テザリングでWindowsを使うときは、従量制課金接続で

クリップボード

案外知らないテザリング時に必須の設定。

WIFI接続画面を開いて、テザリング用のWIFIを選んでプロパティ。

キャプチャ

従量制課金接続をオン。

これをオンにしないとバックグラウンドにて、更新プログラムをダウンロードしてしまうため、通信量を圧迫するだけでなく、自分のようにOCNの500kbps制限プラン (15GB/月)を使っているような人だと、ネットがまったく繋がらないという速度低下を引き起こします。

新しいパソコンにしたときに設定を忘れていて痛い目にあったので、備忘録としてブログにメモ。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ