とても優しい料理 台所家 はせべ (八戸)



ドキドキの訪問三回目。とても優しい料理の数々で、食べると泣きたくなってしまうお店。(※個人的主観入りまくり)

台所家 はせべ



お通し









写真からは、自分は抜群の魅力を伝えきれないですね。また行きます。

このページのトップに戻る

A5黒毛和牛専門店 ひとり焼き肉 美そ乃(東京都豊島区西池袋 )



池袋にあるA5黒毛和牛専門店 ひとり焼き肉 美そ乃に行ってきました。ゆうちょ銀行ATMコーナーと綺麗な看板が一緒になっていますが、もちろん別のお店です。



黒毛和牛ということですが、基本は1枚いくらという値段になっていて、黒毛和牛を数百円から楽しむことが出来ます。

面倒な人にはおまかせコースがあり、時間の都合もあったので、本日の2000円おまかせコースを頼むことにしました。

A5和牛
サーロイン
サーロインゲタ
カタ芯
マエスネ
ランプ
ブリスケ
テンカイチ
バラ板

という部位らしいのですが、自分にはイマイチどれがどれだか判別つかず。提供されるときに並び順は説明していただけるのですが、わからない状態で聞いても難しいですね。



マルチョウ180円。ハツ120円。

確かにお肉は良いと思うのですが、自分が普段下味がドバーっとついたお肉ばかり食べているせいなのか、テーブルにあるつけダレに通しても何か物足りない雰囲気。お塩とかで食べたほうが良いのかもしれませんね。

舌が追いつかない。

このページのトップに戻る

炭火焼きと日本酒「すみ さけ みなみ」(八戸)



八戸のこのあたりの雰囲気ってかなりドツボで好みなのですが、店が多すぎて、調べきれないのが難点。

食べログとかの評価をまったく当てにしないので、もっと明るいうちに現地にいって、看板下見するのが良いのかもしれませんね。



「すみ さけ みなみ」へ。炭火焼きと日本酒を扱っているということらしいですね。六日町のいわとくパルコは、以前宿泊で利用したことがあり、一度飲みに行きたいと思っていたあたりなのです。



裏ちえびじん(大分)からいただきます。

オープンよりも少し早い時間についてしまって、中で待たせてもらいました。ご配慮ありがとうございました。



ああ、これは美味しいお酒のアテです。ココロ踊ります。



そういえば、今年白子をまだ食べていなかったなぁと。



純米吟醸 山田錦 多賀治
(岡山)。

岡山の方には良くしてもらったので、機会があったら、ささやかながら応援したい。



最初からこの状態で提供してくれるので、食べやすいです。

良い雰囲気のお店でしたし、何より県外客に次のオススメのお店を紹介してくれるという心意気。自分は1つの店が儲かるよりも、地域全体の魅力を楽しみたい・全体を応援したいタイプの人なので、同業でありながら別のお店を応援する心意気は感謝したいし、そこから、新しいお客さんの輪が広がれば良いと思います。

とても良いお店でした。またお邪魔したいですね。

このページのトップに戻る

ホテルセレクトイン八戸中央 は 駐車場にとめやすい



ホテルセレクトイン八戸中央に泊まってみました。自分の目的とするお店からはかなり近く、駐車場も広めに確保され、ホテルの目の前にあることから、立地としては申し分ないです。

飲み屋街としては少し端っこのほうに位置することとなるのですが、このあたりで飲むなら徒歩で移動してもかなり近い範囲の飲み屋が密集しているため、そこまで苦労しないと思います。



基本的に寝るだけなので、設備の新旧などはこだわらないのですが、この日に限ってスマホの充電器を忘れてしまいまして、ダメ元でホテルのフロントに確認したところ、運良く充電器を借りることが出来ました。



最近のホテルのWIFI環境は良くなっているようで、どのホテルに泊まっても10Mbps以上の速度が確保されています。どのような用途で使うかにもよりますが、個人的には5Mbpsも確保出来ていれば十分使える回線だと認識しています。

少し前に自宅用としてモバイルルーターを導入しましたが、一日3GBという上限を使いこなすのは無理なものの、常に調べたいときにレスポンスが良く返ってくるのはストレスが溜まらないのだと再認識しました。動画は見れなくても良いのですが、気になったブログを発見したときに、過去記事を読み続けることができると、すごく楽しいですね。

とことんケチることは出来る通信費ですが、少しお金を払ってやればそれ相応の満足度は得られる。それでも、年間額にすれば安い方が良いと思うので、もっと良い手段がないかはチェックを怠らないようにしたいと思います。

このページのトップに戻る

かしわぎ の 塩ラーメン (東京都中野区東中野)

XE1S7739.jpg

小雨の中、あとは羽田に戻るだけだったので傘もささずにテクテク。周りの人から見たら変な人に見えただろうなぁ。

とても人気のある店で、満席でお客さんが待っている状況でした。接客も丁寧で、とても良い印象。券売機での食券制です。

XE1S7740.jpg
塩ラーメン (確か680円)。

実は自分、あんまり東京でラーメン食べることは多くないのですが、美味しそうな塩ラーメンを見つけると行ってしまうところがあります。ラーメン欲は昔に比べると落ち着いていて、その中で食べたくなるのは塩が多いかなぁ。

このページのトップに戻る

煌琳 の 金色しおチャーシューめん / もつ煮 (酒田)

XE1S7752.jpg

車を鶴岡まで取りに行ったときのお話。

知らなかったのですが、移動が100km超える場合は、途中下車が可能となるんですね。日付が長いことを見てわかると思うのですが、改札を出て宿泊を挟んでも問題ないわけです。

みどりの窓口へ行けば、クレジットカードでも切符を購入することが出来ます。

XE1S7760.jpg
(自分で撮った写真ですが、自分好み)

鶴岡に行くまでには、秋田 と 酒田で乗り換えが必要です。
この写真は酒田駅ですが、1時間ほど乗り換え時間があったため、昼ごはんを食べることに。

XE1S7754.jpg

駅から徒歩数分のところにあるビルの二階にあるラーメン屋「煌琳」。こうりんと読むようです。

XE1S7755.jpg
金色しおチャーシューめん (900円)。

金色 (こんじき) という読み仮名のようです。チャーシューは少し「しない」感じです。個人的には好きですね。

XE1S7759.jpg
もつ煮 (450円)。

昼から、ラーメン屋でもつ煮というのは、なかなかないのではないでしょうか。

どうでも良いのですが、「なかなかないのではないでしょうか」っていう文面の可読性。

このページのトップに戻る

創作料理と日本酒 吉助 (東京都品川区戸越)

XE1S7720.jpg

創作料理と日本酒 吉助。都営浅草線 戸越駅すぐ。

XE1S7721.jpg

なんやかんやで三軒目。

XE1S7722.jpg

一緒に三軒回ってくれた、小鳥遊 (a.k.a. カジさん) も、この表情。

よくよく見たら、ごぼうの唐揚げを推しています。

XE1S7723.jpg

美味しいですよね、ごぼう。

XE1S7725.jpg

XE1S7726.jpg

XE1S7727.jpg

もやしのペペロンチーノっていうから、パスタにもやしが入ってるのかと思ったら、もやしのにんにく炒めですね。かなり強めのにんにくなので、次の日予定あるなら気をつけて。

このページのトップに戻る