2015 Rainforst World Music Festival - KOBAGI KECAK (Indonesia)



まったく見知らぬものに出会ったとき、それを受け取る印象は受け手側の知識によって大きく変化する。

多分、地域の伝統から伝承されていると思うケチャ (kecak) は、自分にとっては人力テクノミュージックのように聞こえる。もし、海外の人が日本のお祭りを見たなら、それをどう表現するのだろうか。

知らなくても、感覚として受け取ることの出来る音楽の世界は好きだ。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ