ココロ動される写真 の 共通点

焦点距離50mm程度で撮られた人物写真ですね。基本的に自分は食べ物メインの撮影なんですけども、本当は人物写真がものすごく撮りたい。

50mmっていう焦点距離は適度な被写体との距離感と切り取り感があります。風景全体は写らないけども、うまく全体をまとめあげる力があるようなイメージです。

DSCF1366.jpg

三井昌志さんの写真は、Canon EOS 5D Mark IIIを使って50mm~100mmくらいの標準から中望遠の写真がメインのようです。絞りを見てみるとF5程度のものが多いようで、レンズはEF24-70mm/F2.8L II 、 EF70-200mm/F4.0L ISを使用しているそうです。写真一枚一枚の表情がすごく美しく何度見ても飽きない写真ばかりです。

写真を撮るって、誰かに小さく恋することだと思う。」という本の写真のパワーがものすごいので後で買いたいです。

DSCF1365_20150205193658d72.jpg

この本はたまたま古本で見つけたんですけども、どうやら宮崎あおいの使うカメラも50mmが多いみたいです。Ai Nikkor 45mm F2.8Pのレンズ。ポラロイドも使っているらしいのですが、どうも調べたらそれも50mmくらいらしいです。

無性に100mmくらいの写真が撮りたくなるんだけど、まだ自分は50mmを使いこなせてないんだよなぁ。日々勉強ですなぁ。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ