適度にSNSに釣られる WASABI の ローストビーフの温玉サラダ / 春キャベツの回鍋肉 など (大館)

XE1S0790.jpg

自炊をしようとしていたら、実に美味しそうな料理がFacebookにあがっていたので釣られてWASABIへ。食べ物の誘惑には勝てない、極度の食いしん坊だ。

XE1S0789.jpg
ローストビーフの温玉サラダ (680円)。

そういえば、青森市にローストビーフ丼を出すお店が出来たらしいですね。肉バル529(ごーにーきゅー)

XE1S0792.jpg

温玉は埋まっています。じゅわー。

XE1S0797.jpg
ポークソテー (880円)。

自分は食べるのが好きなだけで、評論家でもなければ食通でもないので、料理について詳しく知りたかったらそういうのは語るのが好きに聞いたほうが良いよ。聞いてもいないのにうんちく語ってくる人って、世の中たくさんいますからね。

でも、食べてみるのが一番の近道ですよね。自分で体験してみるより明確でわかりやすいものはない。

自分は食べて美味しいか、美味しくないか。しかも世の中の9割くらいの料理が美味しいと思うから、シアワセな味覚をもっていると思います。

XE1S0795.jpg
春キャベツの回鍋肉 (800円)。

自分の好きな食べ物2位のホイコーロー。1位がポテトサラダ。3位は対立候補が多すぎて、現在では該当なし。回鍋肉の写真をSNSであげられたら予定変更してでも食べに行きたくなっちゃいます。

濃いめで、アブラの感じが美味しかった。

このページのトップに戻る

自炊中心の生活での大きな変化

ガソリン代の減少ですね。

外食メインの生活では一人分料理を作るとしたらそこまで大幅なコスト減少はないと思うのですが、自分の場合地元から離れた場所に出かけることの多い遠征タイプの食べ歩きをメインにしていたため、ガソリン代が現時点で大幅に減っています。

体重は増加傾向にあり、最近誰からも認知できるくらい本格的デブになっているようです。本格派は目にはいるようですね。

自炊をして太る理由は、二人分くらいのレシピを一人で食べていることと、肉メインのレシピを調べて書いているからなのでしょう。食べてるものが低カロリーで太るなら問題なのですが、食べたものと結果の相関性がわかればさほど問題ではないように思います。

クレジットカードで生活費の9割くらいを支払う生活をしているので、明細をみれば何にどれくらい使ったかが把握できるのですが、大型な買い物をのぞくと、ガソリン代にプラスして目立つのはETC料金ですね。長距離運転しなければ請求金額は下がりますよね。

コンビニでiD払いを辞めたというのもかなり大きく影響が出ているようで、今後どう使い方が変わっていくか楽しみです。

このページのトップに戻る

ハンドメイドイベント おさんぽマルシェ Vol.2 (北秋田)



北秋田市イオンタウン鷹巣、元フードコートにて本日16時まで開催の雑貨イベントです。

いつも楽しく話をさせていただいている雑貨屋HALさん主催のイベントで、最近雑貨を見ていないので久々にみたいなぁと。

ミニマリストを目指すようになってからだいぶ雑貨屋に行く頻度が減りましたが、管理人は男ですが雑貨は昔から好き。



鷹巣在住の「R」さんの木工雑貨。見た感じナチュラルですごく素敵。



最近、自炊する機会が増えたので調味料入れを購入しましたよ。

このページのトップに戻る

もちっこ市に はじめて行ってみた (北秋田 / 鷹巣)



鷹巣のもちっこ市は、毎年大館のアメッコ市と同じ日に開催されているのは知っていたのですが、なかなか行く機会がなくてはじめて行きました。

正確にいえば過去にもちっこ市会場には足を運んだことがあるのですが、あまりのクローズドな感じの雰囲気に寄らずに帰ってきたのです。

以前は、現在野菜を売っている建物があるあたりで開催されていたように思うのですが、大太鼓の館の横に場所を移したようですね。



イベントの本筋には関係ないといえばないのですが、もちっこ市はSNS受けが悪いイベントではないかと思います。

最近では誰もがスマートフォンのカメラを使って行動を記録でき、自己表現の一つとしてSNSにアップロードするのが日常となっています。

全天候型のテントの中でイベントを行っているのでとにかく狭い。人が多く、とても立ち止まって写真を撮れる状況ではありません。

ものすごい人の数だから、人気があるのは間違いないとは思うのですが、宣伝できるはずなのに宣伝が薄くなるのは勿体無いなぁと。



通行の際には電球に注意が必要です。あまりの人混みに前を注意して歩いていると頭上にアツい電球がヒットします。



北秋田のバター餅といえば全国的に有名になりましたが、地元の方はどれくらいの頻度で食べるものなのでしょうか? 食文化の地域の独自性ってほんと面白いですよね。



秋田県北では馬肉を好んで食べる文化がありますが、全国的に馬肉を好むところって他にどこがあるのでしょうかね。



テントの外では餅をついていましたよ。これ、食べられるのかな? 人が集まっていたので、振る舞われているのかもしれません (詳しくは不明)

このページのトップに戻る

大館アメッコ市 を 歩き回ってみる [2017]

20170212111114bfa.jpg

大館アメッコ市は例年大雪の中で行われるイメージがありますが、今年は両日晴れな感じで行動しやすいですね。

20170212111115d5b.jpg

20170212111116d0b.jpg

飴を買うイベントではあるのですが、様々な出展者がいるので、飲食されながら楽しんでいる方が目につきます。

20170212111113708.jpg

本部の前ではステージイベントなどが行われているようですが、過去にイベントをマジマジ見たことは数えるくらいしかありません。

20170212111519e01.jpg

アメッコ市では枝に飴をくくりつけるのが特徴です。はちくんも居ましたよ。

201702121115227c2.jpg

ここ最近食べてませんが、小さい頃は水飴が好きでよく買ってもらっていたのを思い出しました。

201702121115219f6.jpg

パスタポッキーだと思うのですが、スタイルが良い食べ物ですよね。

20170212111917fb2.jpg

大館市観光協会の記事で紹介されていたので食べてみました。

桜館焼 (500円)で「おおだてやき」と読むらしいですね。そういえば、秋田県立大館桂桜高等学校も、これで「けいおう」と読むのでしたね。

20170212111917ade.jpg

20170212111920ea5.jpg

鉄板で豪快に焼き上げる様子が見られるのもイベントの醍醐味ですね。

20170212111915454.jpg

お茶のサービスが嬉しいですね♪

20170212112546aa6.jpg

こういうイベントで油淋鶏出すのは珍しいのではないでしょうか。揚げるのに時間がかかるわりにすぐ売れるみたいで、需要はあるみたいですね。

20170212112547471.jpg

一個120円でこの大きさなら悪くないなぁ。結構酸っぱい味付け。

201702121125443f6.jpg

面白そうなことやってたけど、何が当たるかは遠くから見てわかりませんでした。

201702121129034cd.jpg

20170212112905492.jpg

20170212112859d49.jpg

2017021211290204a.jpg

折角ですから、大町商店街のあたりを見渡してみましょう。普段店舗となっている部分は目につくと思いますが、今では見られないような奇抜なデザインの建物があるんですよね。昔は何をやっていたのかわかりませんが、もしここからアーケードが外れたと考えたらリノベーションの対象になるだろうか。

201702121129019d6.jpg

ご存知ですか? 大館鍛冶町にはバス停が3つあるんですよ。さわやかみなみ号、市内巡航バス、高速バス用でわかれて時刻表が貼り付けてあります。

紛らわしいのですが、旧又久書店のあたりには、大館大町というバス停があります。

20170212113655585.jpg

今からでもまだイベント楽しめますので、出かけてみてはいかがでしょうか。

このページのトップに戻る

Orleans Street Jazz Band e Flavia K - Improviso - Bourbon Festival Paraty


Orleans Street Jazz Band e Flavia K - Improviso - Bourbon Festival Paraty

おおおおおおおおお、おねえさん返し上手すぎ(笑)

いい音楽だ♪

[2017/02/11 追記]


Flavia K - Fotos Virtuais (clipe oficial)

って、おねえさん超グルーヴィーなトラックで歌ってるやん! 超好みな楽曲です。

このページのトップに戻る

自炊 : 八丁味噌 の 牛すじ煮込み と 天の戸 美稲

XE1S0710.jpg

なかなかスーパーではお目にかかることができない牛すじ。普段激安なお肉しか買わないので 100g 162円が高く感じてしまうのだけれども、普段が安すぎるんだよなぁ。

XE1S0711.jpg

片山にある虻川精肉店から購入したのですが、惣菜も結構あるんですここ。買いませんでしたが、鳥の丸焼きみたいなやつインパクトあったなぁ。

XE1S0713.jpg

レンジでチン!

会社の人と話してたのですが、食材を冷凍させてコストを抑えたいならやはり電子レンジは必要かなぁと考えるようになったもののやはり邪魔になりそうなので、ご飯お椀一つ分とか解凍できるだけの小さな電子レンジあればいいのになぁと思いました。

需要ないよね。。。

このクオリティーの惣菜が300円で買えてしまうと、手間暇かける一人分の自炊ってなんだろうって思っちゃうのは、自分が作った料理を保管前提で作ってないからなんだと思います。作った料理はその日に食べて、次の日に持ち越さないからコストが高い。持ち越さないから、レンジの必要性を感じない。

電子レンジがありがたやーになるまでには、もっとスケジュールを立てた自炊が必要です。

XE1S0712.jpg

さて、牛すじをゼロ活力なべにいれて圧力かけていきますよ。高圧で加圧10分です。

XE1S0723.jpg

書き忘れました。今回参考のレシピは、牛スジのごま味噌煮込み です。

味が濃い目の八丁味噌を使ったため、砂糖はレシピ プラス大さじ1、味噌はレシピ マイナス大さじ1です。醤油は福寿の醤油がしょっぱいので気持ち少なめに。ごまは使ってません。

とても美味しく出来ているのですが、この煮込みだとお店で食べたら油が多すぎてリピートしないでしょう。八丁味噌は味噌の中でも不思議なもので、味噌は風味が飛ぶから熱をかけ続けるのはNGとされているなか、煮込めば煮込むほどコクがでてくるような感じがします。煮込み料理に使うと深みが出る感じがあって、八丁味噌は日本のデミグラスソースのようなものっていう表現がなんだかわかるような気がします。

お店の煮込みってたった500円くらいで出てきますけど、油を抜いたり、ホロホロになる絶妙の火加減をしたりかなり手間暇かかってるんだろうなぁって自分で作ってみると思いますね。料理が出来る人には感謝、感謝です。

自分で勉強するようになってから、なおさら外食するのが楽しみになりました。同じ料理を作ってみようということではなく、自分の好きな料理からわかる、調味料だったり、その難しさだったり、調理人の素晴らしさだったり。食の世界は本当に奥が深い。

XE1S0714.jpg

会社の新年会で、ビール券が当たったのですが、家ではあんまり晩酌をしないので保管してあったのです。

このメニューを作るなら日本酒飲みたくなるなぁということで、浅舞酒造 (横手市)の天の戸 美稲 (うましね)をゲット。

XE1S0725.jpg

このお酒は、丹精込めて酒米を育ててくださる地元農家の皆さんへの感謝の気持ちでつくったお酒らしく、パッケージの裏側にJA秋田ふるさと平鹿町酒米研究所の皆さんの写真がのっています。

天の戸が元々好きなのに、写真見たら買っちゃいますよね。

美山錦は自分の好きな酒米っていうのも購入した理由の一つなのですが、その横に「吟の精」と書いてあります。吟の精は、吟醸酒に向く酒米品種ということですが、年々数は減っているというネット記事。詳しくないので実際はどうかわかりません。

秋田酒こまちや、美郷錦など秋田には面白い酒米がたくさんあるように思いますが、知らないだけで、実は全国各地にもそのような傾向が見られるのかもしれません。

日本酒は飲んで美味しいというよりも、異なる酒米を使ったり、製法を別にしたり、時期が違ったりで味が違ってくる、その曖昧さに魅力を感じるのかもしれません。飲み物という括りでありながら、生きている感じが伝わってくる、それが面白いですね。

自分は日本酒の酒米の中で人気のある、山田錦があまり美味しいと思わないのですが、自分好みの日本酒を求めて全国を旅するのも楽しそうです。

浅舞酒造さん、そして酒米育てた農家さん、美味しい日本酒をありがとう。

(酔っ払いながら自炊料理を食べて書いてるので、文章が成立してなかったらごめんなさい)

このページのトップに戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ