洗剤を使わない洗濯で、水使用量の削減 と 買い置きの手間を省く

XE1S4479.jpg

一ヶ月ほど前から洗剤を使わない洗濯をしております。

洗剤を使わずに汚れが落ちるのか と半信半疑でしたが、洗いの時間を長めにとればまったく問題ないようです。一人暮らしで一度に洗う洗濯物が少ないので、倍速モード (31Lの半分の水の量で洗って洗剤濃縮し、時短する) を使っていたのですが、倍速モードで洗い を一度行い、再度 倍速モードで洗い→脱水という流れで問題なく使えています。

ベビーマグちゃんは、洗剤を使わない洗濯を推奨しているもの、洗濯マグちゃんは洗剤と併用をオススメしているもの、ランドリーマグちゃんはベビーマグちゃんよりも多い洗濯物を洗う場合 という風に分けられているようです。

ニオイの分解力は洗剤以上、皮脂汚れを落とすのは洗剤同等、使うだけで洗濯槽が綺麗に、除菌力に効果大。柔軟剤は併用できますが、柔軟剤を使う場合は通常すすぎモードで投入されるので、洗い→すすぎ→脱水の工程を踏む必要があります。

通常時は洗い (31Lの半分) → 脱水をしているので、かなり水の量が節約になっていると思います。

XE1S4480.jpg

マグネシウムの力によって、アルカリ性の水素水が作られる。それによって洗浄できるとのこと。洗濯が終わったら、これごと干して乾かすだけ。

漂白剤も処分しましたが、ニオイの点などで問題は起きていません。もし、ニオイがする場合、漬け置きすることで今のところは対処できています。

宮本製作所のマグちゃん、2017年ほどからレビュー評価が多くなっているようで、これから人気の出る商品かもしれませんねぇ。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る