鉄のフライパン か オールパン か

XE1S3917.jpg
(ハニーマスタードチキンのようなものは上手く出来るんですけどね。。。)

最近鉄のフライパンから、オールパンに浮気しようとしているのですが、鉄のフライパンが駄目なのではなく、自分が鉄のフライパンの扱いをまだ把握していないからな気がして、乗り換えを躊躇しているところです。

フライパン内に食材をいれたときに油が過度に飛び散る状態は、食材に水分が残りすぎているということでしょうし、卵がくっついてしまうならきっと温度の条件が悪いのだと思います。

そのコントロールが上手くできるようになれば、鉄のフライパンは悪いものではないはずなのです。でも、とっても難しい。

練習不足で乗り換えるのはなんだかしっくりこないので、問題点をもっと調べてみよう。

このページのトップに戻る

Secured Wi-Fiをフル活用する

15111761229640.jpg

OCNモバイルONEを契約しているので、Secured Wi-Fiが使えます。田舎ではローソンと、モスバーガーくらいの対応ですが、暗号化された電波を掴めるのはやはり安心感があります。

スマートフォンとパソコンを通信用ケーブルで繋いで、スマートフォンでSecured Wi-Fiを拾う。そして、スマートフォンのUSBテザリングをオンにして、パソコンと接続をするとWIFI電波を経由することが出来ます。

下りスピードはローソンで3Mbps~10Mbpsくらい。
一度設定してしまえば、スマホ側は自動認証しますから接続もすぐに出来ます。

昔使っていた機種は、USBテザリングが動かなかったから、こんなにあっさり動いてしまうとカスタムロムをいじっていたときはなんだったのだろうと思ってしまう。今は、まったくカスタムロムには興味がなくなってしまいました。一応書いておくと今使っている機種はSH-M04です。

15GB通信できる500kbpsプランを普段使用し、テザリングでパソコンとスマホの通信料を2,000円程度に抑えているわけですが、車社会で、出かけるのが苦にならない自分みたいなタイプであれば、十分これでも対応可能なんだよなぁと改めて認識。

家族の携帯も安く契約しているので、実家を含めても3人で通信費6,000円いきませんね (実家固定回線のADSL含む) 通信費は固定費としては大きくなりがちなものですから、削れるのであれば削るのが一番良い部分です。

余計なものを取り入れる前に、問題がどうにか出来ないか深く考えなければ、ですね。

このページのトップに戻る

紙箱に惹かれる

XE1S3907.jpg

基本的に所有欲がないので、入れる持ち物すら少ないんですが、昔っから紙箱っていうのは好きなんです。

和紙を表面に張ったような箱は見るたびに欲しくなりますし、この写真のようなシンプルなんですが、綺麗に蓋がハマるようになっている少しギミックが凝ったような箱も好きです。

物を入れるなら収納家具よりもダンボールのほうが好きで、ダンボールというのは軽いのに丈夫で、不要になったらたためるし、さらに小さくすれば燃えるゴミにも出来る。

木製・金属で出来た家具なんて買おうものなら、その家具自体がゴミになってしまったときに小さくするのは困難ですし、生活の中に家具が多くなれば掃除も面倒になります。

元々紙の質感が好きで、SIWAの名刺入れを使っているように、美しさを感じる何かがある素材なのかもしれません。

このページのトップに戻る

すし あじはま の 海鮮丼 / マグロ・サーモン丼 ランチ (仙台)

XE1S3794.jpg

仙台に行った際に、ランチするお店を特に決めていなかったので、こちらに寄ってみることにしました。

XE1S3796.jpg

すし あじはま。ランチというのにクレジットカードが使えるのは嬉しい。

XE1S3797.jpg
海鮮丼 (800円+税)

XE1S3800.jpg
マグロ・サーモン丼 (800円+税)

丼としては結構小さめではあるが、ネタの質は良く、お腹いっぱいで午後動けないよりはこれくらいの量が実は良かったりもするのではないかと思う。

XE1S3801.jpg

丼のほかにお味噌汁やサラダも付くので、決して高いわけでもありませんね。

このページのトップに戻る

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする / グレッグ マキューン

XE1S3911.jpg

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」を購入して読みました。本自体は2014年に発行されたものなので、新しいものではありません。

この本って仕事においての向き合い方に焦点を合わせて書いているのですが、ミニマリストの思考も似たような部分があるような気がするんですね。

自分はブログではミニマリストの記事を読むんですが、本で読むミニマリストの内容っていうのはあまり好きではないのです。もちろんブログ記事も計算してしっかり書いている人もいると思いますが、ブログはまとめられていないもの、まとまりが不完全なものから気づきを発見するもので、本は明確なその人の主張を読むものといった感じに見えます。

こうすればミニマリストになれる と本に長々と書かれていても、それぞれ必要なものは違うし、その内容を真似をしたからといって、その人自身が大事なものにはたどり着けないからです。

なんのために物を少なくするのか がない人はミニマリストという言葉で生活スタイルを上辺だけ真似ても何もかわらない。そういう意味では、よっぽどこのエッセンシャル思考という本のほうが考える手助けにはなるのではないかと思うのです。

思考なんて人それぞれ違って当然だし、全員がこうでないことは知っているし、むしろこのような「大多数の物事が不要だ」と考えるタイプの人は少ないでしょう。

そもそも、自分は自分で望ましい生活を求めて物が少なくなっただけですし、誰かを真似するとか、誰かに真似されたいということから、物を減らしているわけではありません。根本から問題を断ち切れば、そこに余裕が出来て快適に暮らせることを知ってしまったから、その心地よさが自分の理想に強く合致して、そのような生活を継続しているだけです。

絶対に必要なものなんてそんなにないんです。

『絶対にイエスと言いきれないなら、それはすなわちノーである。 P.140』 


どうしたら目的を明確化できるのか それもこの本には書いてあります。

トレードオフに目を向けること、自分がまだたくさんの物を所有していたときには手放したらどうなるのかを常に考え続けていた気がします。

物を捨てることはリアルタイムで選択を迫られるものではないから、決断することはさほど難しくはありません。物を減らしたときに身についた取捨選択能力、決断のスピードの向上は、人生観にも大きく影響を与えているように思っていて、実際に行動として、このエッセンシャル思考のようになっているのだろうなぁと思います。

今まで知らなかった言葉で「授かり効果」というものがあるようです。

『何の役に立つわけでもないのに、所有しているという理由だけで、失うのがもったいないと感じる。まだ持ってないとしたら、わざわざ買わないはずなのに。 P.184』


これ、まさにといった感じですね。

『つまり人生を凝縮するということは、結果に対する行動の比率を減らすということだ。 P.200』


『冷静にボトルネックを特定して取り除くことができれば、見違えるほどスムーズに重要なことを達成できるはずだ。 P.234』



とても興味深い本です。

このページのトップに戻る

鶴亀 の 焼きうどん (大館)

XE1S3722.jpg

XE1S3723.jpg

XE1S3724.jpg

FUJIFILM X-E1と鶴亀の光の相性はとても良く、いつも美味しそうに写るので嬉しい。

ああ、焼きうどんが食べたい。

このページのトップに戻る

くるくる寿司 花時計 に最近ハマっている (大館)

XE1S3695.jpg
トロサーモン

こちらのお店はネタの品質に差があるように思うけど、大手回転寿司チェーンよりネタの質はよく、値段差を考えても満足できるものを出してくれると思います。最近カジュアルに回転寿司を利用していて、あまり意識していませんが、1週間に1度くらいのペースで食べに行っている気がします。

特にサーモンに関しては、大手回転寿司チェーンとは比較にならない美味しさがあると思います。

XE1S3696.jpg
白子

確かこの色のお皿は170円だと思いましたが、これからの時期白子が美味しくなりますよね。

XE1S3698.jpg
中トロ

この質で130円とは未だに信じられない。

XE1S3700.jpg
有頭エビ

前にうちのばーちゃんを連れて行ったときに、夢にまで出るくらい美味しかったと言っていたエビ。ばーちゃんに喜んでもらえると孫としてすごく嬉しい。

XE1S3707.jpg
玉子

しっかり海苔がついている

XE1S3702.jpg
いわし

今年はいわしが美味しい時期がしばらく続きましたが、そろそろ終わりですね。数週間前くらいからアブラのノリが普通になりました。また来年梅雨時期に期待しましょう。

XE1S3703.jpg
穴子

巻かれるほど大きい

XE1S3706.jpg
大トロ

その時の仕入れ状況によるけど、絶品のときにあたるとコスパ以上の価値を感じることが出来るはず。

大館という内陸の立地で、十分リーズナブルでこのクオリティーの寿司を出すお店が残っていることは嬉しく思うので、今後も使いたいし、末永く商売してほしいと思う。

このページのトップに戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ