ミートデリカ・クドー のお弁当 牛カルビ焼 (山形県鶴岡市)

XE1S7605.jpg

ミートデリカ・クドー。詳細知らなかったけど、興味惹かれる看板だけで寄ることを決定。

元々は「工藤肉店」という名前で1948年に営業を始めたということのようで、山形県鶴岡市で年中無休で営業されているとか。店の目の前の通りはどちら側にも抜けられますが、このあたり一方通行が多いようなので、県外から訪れる場合には注意する必要がありますね。

XE1S7607.jpg
牛カルビ焼 (880円)。

一日20食限定というお弁当。作りたてを提供してくれます。

XE1S7608.jpg

お肉は柔らか。美味しいです。

このページのトップに戻る

自炊 : 豚肉と玉ねぎのマヨネーズ醤油炒め

XE1S7594.jpg

パプリカを入れた料理を作りたいときに、パプリカを一個買うと一人暮らしだと余ってしまうのだけど、有効な活用方法を知りたい。値段もそこそこするし、とりあえずサラダ用に加工されたものを利用することにする。

XE1S7595.jpg

参考レシピは、こってり!おいしい豚肉と玉ねぎのマヨネーズ醤油炒め

マッシュルームがスーパーで手に入らなかったので使用していませんが、イケるお味。ブラックペッパーもっと散らしても良いですね。

このページのトップに戻る

長寿温泉 (山形県鶴岡市)

XE1S7604.jpg

数日前に不運にも事故にあいまして、愛車のエッセを手放して、新しい車に乗り換えることになりました。現在、絶賛処理案件であることと、そもそも内容を語るべきことではないので、詳細は書きませんが、カラダはまったく影響がなかったのは幸いなことでしょうか。

その新しいクルマの手続きをするということで、山形県鶴岡市まで。書類を送って済ませようと思ってたのですが、どうやらそれでは期日までに間に合わないようで。。。


せっかく山形に来たので、そのついでに、鶴岡市の温泉に寄ることにしました。

参考
長寿温泉 - 温泉逍遥



良いMT泉でした。

このページのトップに戻る

caféレストラン ガスト の きのこ雑炊

DSjjC_0002.jpg
きのこ雑炊 (549円)。

ドリンクバー付き。WIFIを使いに。

スマホの写真を編集してもやはり限界がありますねぇ。。。最近雑炊のような味の薄い食べ物が好みになっています。

このページのトップに戻る

RENAISSE Alley から 弘前中央食品市場 山田商店 の 大学イモ

XE1S7586.jpg

久々にこの角度から撮ったなぁ。

XE1S7587.jpg

RENAISSE Alley (ルネスアリー)の付近の変化が気になって。

まだルネスアリー内はオープンこそしているものの、テナントがまばらで、全部揃うまでにはあと数カ月はかかりそう。二階にはカプセロホテルが出来るということで、弘前飲みには使いやすい立地ということから、気になるところ。

一階は飲食ブースが並ぶフロアになるようですが、第一印象はオシャレな地下鉄通路という感じで、少し殺風景なので、果たして受け入れられるかどうか。話題が飛び交うことを期待したいところ。

XE1S7590.jpg

このあたりを歩いたついでに、弘前中央食品市場 山田商店の大学イモを。大館の大学芋は無くなってしまいましたが、弘前の大学イモは健在。

XE1S7591.jpg

白砂糖を使っているのが特徴。100g150円。

このページのトップに戻る

体重計

DSC_003.jpg

一年で15kgくらい太った気がしたので、体重計を買ったわけですが、いやはや85kgはヤバイですね。
現在ダイエット中ではありますが、70kgくらいまでは戻したいですね。

このページのトップに戻る

SHARP AQUOS SH-M04 復旧作業

SHARP AQUOS SH-M04を愛用していたのですが、急にマイクが反応しなくなり、このままでは通話ができないため、新しい機種を購入しました。

以前であれば、このような場合は新しい機種を買うことが当たり前だったのですが、ストレージが8GBしかないこの機種でもまったく困ることがない日々を過ごしており、新しい機種にしたところで、恩恵を受けられるものがさほどないことから、同一機種を買いました。

次に新しい機種を買うときは、DSDV対応 かつ FeliCa対応 かつ 14nmプロセス以下のSoCの搭載機種が出たときでしょうか。もし、このような機種が出れば、FUJI WIFIを組み合わせることによって、モバイルのみでの大容量・低維持費での運用が可能となりますね。


さて、同一機種から同一機種にデータ移行をしたのですが、気になったことをメモしておきます。

----------

① Google Pay の Suica は モバイルSuicaアプリから機種変更手続きを行うこと

Google Pay単独ではSuica残高を次の機種に移行することが出来ません。モバイルSuicaアプリから移行手続きを行い、新機種でログインすることで解決できます。

② PayPayは同一電話番号があれば残高移行可能

PayPayの場合は同一電話番号という条件でのみ残高以降が可能です。万が一、MNPしない場合は残高が引き継げないようなので注意が必要です。

③ 端末を譲渡する場合必ずFeliCa内部を確認すること

おさいふケータイアプリ→サポート・規約→メモリ使用状況→共通領域 / 鉄道・バス領域がそれぞれ0ブロックであることを確認。これがリセットされていない状況だと譲渡した後に使えないことがあるようです。

メーカー端末であれば、ショップに出向くことでリセットをすることが出来るようですが、SIMフリー端末の場合は自分で解決する必要があります。

共通領域にどうしても74ブロック残ってしまったのですが、かざすフォルダが削除されていなかったことが原因だったようです。

あとでやるよ: おサイフケータイ(Felica)のメモリを0にする方法



おサイフケータイはGUIが統一されていませんので、移行時・削除はそれぞれのアプリのやり方に従う必要があり、あまり優しくありません。

④ アラームアプリ設定を確認する

アラームアプリ→設定→通常マナー中の鳴動をON。これをオンにしないと、マナー時にはバイブレーションしか鳴らないため、気づかないことがありますね。

⑤ エモパーは無効化

こんなスペックの機種にエモパーは重すぎます。新しく受け取った端末が楽天モバイルでセット販売されていたもののようなのですが、プリインストールアプリも多く、削除に手間取り、時間がかかりました。

⑥ Microsoft Authenticator移行のタイミング

移行に手間はありませんが、旧スマホを処分後に移行すると面倒そうなので、必ず新端末にインストール→認証しておきます。

⑦ LINE引き継ぎ前に必要な文書はキャプチャー

移行すると、旧端末にも新端末にもやり取りの履歴は残りませんから、必要な履歴のある場合はキャプチャーなどで対策する必要があります。 (文書ごと引き継ぐ方法があるかもしれませんが、自分の場合は重要文書がないので、調べていません)

⑧ 同期されない文書やローカルストレージ上のデータバックアップ

書くほどでもありませんが、テキストアプリ内にメモした内容は忘れやすいです。


同一機種への復旧時間は2時間ほどでしたが、もっともっとアプリを減らしても良さそうですね。目指すはChromebookのようにアカウント単位で設定やファイルが維持されること。端末リセット(Powerwash)しても、すぐに戻せるChromebookような環境をAndroidでも作ることが出来たら、乗り換えには手間がかからないこととなりますから、WEBで済ませられることであれば、アプリは極力少なくするべきですね。

このページのトップに戻る