VCM-100 レビュー

DJ機材VCM-100をレビュー。他のレビューされている方や、公式ページに載っていない情報を書きたいと思います。

vcm100con1.jpg

左からテンポ調整、EQ(3バンド)、EQの隣の上が音量、下がバランス。その横の白いスイッチ二つがループとシンクボタンになっています。

ループは付属のトラクターLEでは機能制限により、1小節単位でしか設定できませんので実際のプレイではほとんど使えません。

一番左下の黒いスイッチはテンポが少しズレた時に、手動でテンポを微調整できます。

vcm100con2.jpg

上のつまみは、左からマスター音量、モニターセレクト、モニター音量となっています。

モニターセレクトは左にひねるとモニター音、右にひねるとマスター音がヘッドホンから出力されます。真ん中にするとモニター+マスターが半々で混ざる形になります。【モニター音に関する質問はコメント欄も見ていただけると良いかと思います】

その下の黒いボタンはファンクションキーですが、トラクターLEではほとんど役に立ちません。(曲の画面を開いたりできるだけです)

真ん中にあるボタンで、曲の選択とプレビューをできます。上下でトラクターの曲を選択。左右でトラクターのAデッキ、Bデッキにそれぞれ曲を入れます。真ん中のボタンを押して左ボタンを押すと曲をプレビューすることができます(ほぼ使いませんが・・・)

traktorle1.jpg

最後にトラクターLEの画面。VCM-100はつまみ等が少ないのでコントロールできる箇所が限られてきます。TAPボタンはLEでは使用できません。自動解析できなかったトラックは、手動でテンポ合わせをするしかありません。

黒く塗りつぶした、エフェクト・LowKill(一瞬で低音をなくす機能)はマウスでの操作となります。

内臓のエフェクトは、F:T2 L/Hというのが面白いです。トラクターProでいうFilterで音が気持ちよく変化します。マウスでも何とか操作できますので、試してみてはいかがでしょうか。




オーディオインターフェイス内臓ということで、音質が気になると思いますが、マスターアウトは問題ありません。しかし、ヘッドホンにかなり気になるノイズが入ります。mixiコミュでも多数報告があがっているので仕様かもしれません。上記に記載している通りに、モニター音の音量をあげると、プレイ中はさほど気にならなくなると思います。




パソコン一台でもDJソフトを使いながら音声を配信することができます。(私の環境ではCUEの音は混じりませんでしたが、環境によっては混じることもあるようです)

VCM-100→パソコンラインインで、音がパソコンで鳴りますので、StereoMixを使って音量を調整します。マスター音はVCM-100のマスターアウトを分岐させてスピーカーに出力するか、パソコンのヘッドホンアウトを使うと良いと思います。

以上、長くなりましたが、購入の際の参考にしていただければと思います。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

はじめまして。レビューとても参考になりました。
質問してもよいでしょうか。

audioの出力設定ってどうされていますか?

モニターの次の曲を聴くだけに使いたくて
A、Bを切り替えて聴きたいのですが
モニターもマスターもすべて同じ音が流れて
困っています。。

>>mikeさん

自分の場合は、音声をコンポなどで再生するのが困難なので、ヘッドホンでモニター/マスターしながら聞いています。それは、本文で紹介したモニターセレクトのつまみで可能です。

A、Bを切り替えて使うには、聞きたい側のデッキの「CUE」と書いているボタンを押してください。CUEというボタンを押している間はモニター音がヘッドホンから出力されます(ロータリーのつまみは0でも音がでます)ので、それでモニターが可能です。

例えばAデッキの音をモニター(ヘッドホンからモニター音100%)したい場合は、モニターセレクトを左にめいいっぱいひねり、AデッキのCUEをオン。

Bデッキの音をモニターとマスターを20%くらい混ぜてヘッドホンで聞きたい場合は、モニターセレクトを20%にしてBデッキのCUEをオンです。

うっかり忘れてAデッキとBデッキのCUEをオンにしたままにすると、モニターセレクトを0%にしていても、まるでマスターを聞いてるような感じでヘッドホンから出力されてしまうので注意が必要です。

質問内容はこれで解決できそうでしょうか? 検討違いでありましたら、再度質問をお願い致します。

コメントの編集

詳細な説明ありがとうございます!!
CUEボタンだったんですね。できました!!
説明書に何も書いてなくて。。

あと、もう1つだけお聞きしたいです。
Traktor以外で音楽を聴く場合、
monitor outからのみの出力でしょうか?
普段、は別のカードをご利用ですか?
winampなどを使っていて聴けなくて..

>>mikeさん

VCMからの出力は、ヘッドホンアウト(モニター/マスター確認用)、マスターアウト(赤白左から二つ,パソコンに接続)だけです。それをパソコンのラインインに入れると私の環境ではパソコンから音が聞こえます(したがって、録音ソフトを使えばライブ時の音声を書き出すことが可能です)。

パソコンにマスターアウトを接続しているのは、ライブ配信するのが目的なので、通常家でプレイする場合は、そのままコンポなどの機材に接続して構いません。配信をしつつ、コンポ等で音を聞きたい場合、マスターアウト→パソコン→パソコンヘッドフォンアウト→コンポという風に接続します。

環境によっては、CUEしたモニター音も混ざってしまうことがあるようですが、その場合はパソコンを配信用とトラクター用の2台用意しなければいけないと思います。

>>winampなどを使っていて聴けなくて..

ちょっとこちらがどういう意味か分からないのですが、Winampは録音されたものを再生するソフトなので、流れているDJをそのまま聞けるソフトではないと思います。Winampで音声を配信(Shoutcastなど)することはできますが、聞くことだけに使おうとしているならいらないはずです)

コメントの編集

ありがとうございます。

まだ配信は考えていないので、
アクティブスピーカにつないでいます。
3、4のmaster outをスピーカにつないだ場合、
Tractor以外のソフトですと音がヘッドフォンから
しか聞こえないのです

インストールがミスってしまったのでしょうか。。

>>mikeさん

そういう意味でしたか。VCM-100自体がオーディオインターフェイスであるため、パソコンの音自体を全て奪います。したがって、トラクターを起動させているときにWinampの曲を再生しても音が聞こえないと思います。Winampの音を聞きたい場合は、一度トラクターを終了させ、VCM-100のUSBを抜けば解決するはずです。

コメントの編集

たびたび、言葉足らずですいません。

Tractorを終了してUSBを差し直しても
VCM単独状態ですとモニタアウト(3、4)と
ヘッドフォンからしか音が出ないのです。。
設定とかあるのでしょうか?

>>mikeさん

自分はVCM-100でWinampの音を聞こうと思ったことがないので設定がわかりません。USBを外した状態での試聴では駄目なのでしょうか?

コメントの編集

たびたび、すいません。
内蔵のサウンドカードでは聞けています。
普段、音楽を聴いたりUSBオーディオとして
使用したい場合は、モニタ経由のみなんでしょうか。
トラクターする時と、そうでない時で
ケーブル差し替えれば良いだけなんですけど..

>>mikeさん

オーディオインターフェイスとしてVCM-100を使いたいということだと思いますが、私では分かりかねますので、サポートにお問い合わせいただいたほうが早く回答がもらえると思います。お役に立てなく申し訳ありません。

コメントの編集

はじめまして。VCM-100関連で検索していて訪問させて頂きました。

MacOS 10.4.11,Traktor3.4+VCM環境で使用している者です。
よろしければアドバイス頂きたく、書き込みさせて頂けますでしょうか。

MasterのRightから音が出なくて困っております。
そのチャネルには、MAYA44 USB out 3を割り当てております。
1)他のチャネルに、MAYA USB out 3を割り当てても音が出ない。
2)右スピーカに別チャネル(USB out 0-2)を割り当てると、右スピーカより音が出る。
ことから、VCM-100の機械的なトラブルではなく、MAYA USB out 3へMasterの右の音が出力されていないように思えます。

もしご助言頂けたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

>>さんだあさん

私の環境を一応書きます。これで解決すれば良いのですがどうでしょうか?

VCM-100のケーブルは、マスターアウト(3と4)に接続されています。

トラクターは、SoundCardをMAYA44 USBにし、Output RoutingをInternalで、Monitor Left(Mono) - OUT0、Monitor Right - OUT1、Master Left(Mono) - OUT2、Master Right - OUT3、モニターの下にあるボタンは押していない状態になっています。

コメントの編集

ありがとうございました。
設定をいじっているうちに、ちゃんと音が出る様になりました。
暫く触っていなかったので、お返事おくれて申し訳ありませんでした。

初めまして。レビュー大変参考になりました。
質問なのですが、私も1台のPCで録音しているのですが、
イマイチ音質が悪く悩んでいます。
よろしかったらオススメの録音方法を教えていただけないでしょうか?
以下、私が現在録音している環境です。

1.vcm-100とtraktorLEで出力する音をSoundEngineで録音(抵抗入りジャックをマイク入力にて音を出力)
2.Audacityでノイズ除去

どうも腫れぼったい音になってしまいクリアになりません。
宜しくお願いします。

コメントの編集

>>hdさん

使用パソコンはノートパソコンでしょうか? マイク端子はほとんどのパソコンではモノラルで録音されるはずなので、ラインイン端子がある場合は抵抗なしのケーブルでそちらを利用したほうが良いです。

私はソフトは午後のこーだの録音機能を使いできるだけ高ビットレートで録音しています(192kbps~320kbps)。たまたま配信時に使うソフトがこのソフトのファイルを使用するため、パソコンに入っていたのを使っているだけであり、SoundEngineでも同等なことはできるかと思います。

トラクターのゲインをあげすぎでレッドラインまで振り切ってるときは音が潰れてクリアにならないこともあるようです。録音時にパソコン側の入力レベルが高いと同じく音が濁るか割れます。

これでも音質が改善・納得できない場合は、オーディオインターフェイスを導入してパソコンに取り込むしかないと思いますが、パソコン一台でVCM-100使用時にオーディオインターフェイスを扱えるかは不安が残りますね。(環境によってはモニター音が混ざってしまうこともあるようです。)

試したことがないのでわからないのですが、手持ちのコンポなどにAUX(赤白)の端子と光出力、パソコンに光入力などがあったら、VCM-100マスターアウト→コンポAUX→コンポ光出力→パソコン光入力などで音質が改善され録音できるかもしれません。

コメントの編集

はじめまして、ここで最初に質問されていた方と同じ質問をしてしまうのですが、、
教えていただけますと幸いです。
VCM100にヘッドホンをさしてモニタ音を聴こうとしても
今流れている曲の音した聞こえません。
monitor selectや、monitor levelのつまみをいじり
cueボタンを押しても、まったく状況は変わりませんでした。

もしかして、と思い 同梱されていたmaya44 control panel というソフトをインストールしてみましたが、変わりありませんでした。
環境はMACです。

どうか宜しくお願い致します。

>>mnさん

ブログ記事「VCM-100付属のTraktor3 LEの設定」も合わせてご確認ください。
http://frozenstream.blog6.fc2.com/blog-entry-708.html

maya44 control panelのインストールは確実に必要です。これがないと音が出ません。

(1) Output Routingがあっているか
(2) モニター時にCUEがAデッキ、Bデッキともについていないか

この2点を確認してください。

もしかしてと思い、maya44 control panelをインストールしたのであれば、先にパソコンにVCM-100をつないでしまったため、正常に認識されてない可能性もありますので、一度Traktor/maya44 control panelをアンインストールして手順に沿って再インストールすると直るかもしれません。

コメントの編集

ありがとうございます!
教えていただいたところを確認してみたら
モニターからも音がでました。

ありがとうございました。

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る