居酒屋 万福 まんぷく (大館)

DSC_2306.jpg

大館の仲見世は年配の方が多く集うディープスポット。国際と呼ばれるメインのスナック街とは通りが数本違う少し離れた場所にあり、地元に住んでいる方でも行ったことがある方は多くないかもしれません。

DSC_2307.jpg

おでんで有名だった味乃家があった位置に新しくオープンしたという居酒屋 万福。赤ちょうちんがたまらない。

DSC_2308.jpg

お店の方が甘旨な日本酒が好きなようで会話が弾む。店の規模に合わせて新鮮なうちに開けきれる日本酒の本数を開栓しているようで、その姿勢に実に好感が持てますね。

DSC_2309.jpg

DSC_2313.jpg

DSC_2314.jpg

家庭料理に寄った感じのメニューが多い印象ですが、こういう料理が日本酒と合わせると美味しいんですよね。赤ウインナーめちゃ良い。だし巻き卵は甘めで甘めが好きな自分にとってはめちゃくちゃ嬉しい。

DSC_2310.jpg

すきやき袋。中にすきやきの具材が入ったメニューとのことですが、これもお酒に合いますね。

DSC_2315.jpg

日本酒を飲みながら話をするのは楽しいです。

DSC_2316.jpg

鶏の黒醤油煮。黒板に書いているメニューは定期的に入れ替わるようです。

240126171452883.jpg

別日に訪問したときに飲んだもの。

240126172446843.jpg

手羽先揚げ。一本単位でオーダーできるようですが、これが甘じょっぱくて最高。

大館で日本酒を扱っているお店はたくさんありますが、こじんまりカウンターでも気を張らずに飲めるというのはあまり多くはないので、一人飲みをされる方には愛されそうなお店ですね。頻度高く飲み歩いているわけではないですが、飲みに行った際の選択肢が広がったのがとても嬉しいです。団体客が入れるような大きさのお店ではないので、複数人で伺う際には確認したほうが良いかもしれません。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る