FUJIFILM X-E1 - MFの難しさ 星空撮影

DSCF0270.jpg

DSCF0262.jpg

大館の田代の奥のほうで撮影してみた。

遠景の風景を写すときは無限遠にするといいと聞いたことがありますがそれでは星にピントが合わないようで試行錯誤しています。ネットの文献をみるとピント位置を拡大して明るい星で合わせればいいとのこと。ライブビューでキラキラした部分に適当に合わせてましたが、拡大するというのが頭から抜けてましたね。星空撮影っていうのは周りが暗いですし、機種の操作を覚えてないとよくわからないものです。

ピント位置をおおざっぱでも対応できるようにするにはもっと広角なレンズがあればいいのですよね。さすがにこの写真のような換算50mmレンズだとあの風景を捉えきるのは難しい。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る