未開拓の夜の街へ シェルター (SHELTER) / ショットバー ジュライズビー (Shot Bar July's-b since 2004) [能代]

DSCF7983_20120301184009.jpg
(Fujifilm X10 / Astia / 色合い「やや薄め」 / ノイズリダクション「やや弱」/ 絞り優先モード [Aモード] で最近撮るように試しています)

昨日は初めて能代の夜の街にいってみました。しかもノープランで一人飲み。
たどり着いたのは柳町という場所。イオン能代店がある近くにこのようなアーケードの商店街があります。ずっと能代で飲んでみたいとは思っていたのですが、なかなか機会がなかったのです。

DSCF7978.jpg

駐車場は近くに柳町駐車場というところがあるのですが、夜間上限がないのは痛いですね。大館も上限が定められている駐車場というのは数少ない (確か大館大町の北都銀行の駐車場は上限あったはず) ので、飲みに来る時に車を使う人にも優しくあってほしいですね。自分は飲んだ後車中泊をしました。

DSCF7986.jpg

途中歩いていたら変な看板が。

「なまはげがいる店。」

結構看板大きい(笑)

DSCF7990.jpg

アーケード通りから一つ裏の通りに入ったところにこのようなスナックなどが立ち並んでいる箇所にシェルターというバーがあります。

一から始めるBAR(バー)シェルター開業奮闘記ブログin能代(秋田)


DSCF7991.jpg

大館でイベントを一緒にやっている「DJ調味料」さんがよく行くバーらしく前々から気になっていた場所です。去年の12月に元同名のスナックだった場所をバーに改装してオープンしたようです。

能代の夜の町の事情は詳しくはわからないのですが、昨日いろいろ聞いた話によると、バーに飲み歩くという文化はあまりないようで、居酒屋でお酒を飲みながら食事をした後に、カラオケやスナックに行くのが通常の飲み歩き方のようですね。大館は、飲み屋がアメッコ市会場の大町周辺に固まっているのでハシゴするのには苦になりませんが、能代は柳町と西通町という地域、そしてもう一つ別の場所に飲み屋が分散しているようで面白い話を聞くことができました。

DSCF7994.jpg
(実際はもう少し暗めです)

店内は青い照明がかっこいい作り。テーブル席もあります。

DSCF7997.jpg

長い事住み続けた東京を後にし故郷である秋田県能代市でバーを(第二の人生を歩き)始めました。前まで女の子やカラオケなどが有ったスナックから内装から看板・デザイン・内容まで変更しBARへ。

普通に行ってたのはショットBARやカフェバーなど友人と語り合ったりした場所ばかり。でも秋田県全体は判らないけど能代ではなんと9割近くがスナックでBARはごくごく僅かだとか。それも噂では値段が結構なものだったりカラオケ店併用だったりとちょっと一人では入りずらいとか。じゃあ女の子は何処行くの? カラオケ位で後は家だそうです。東京では当たり前に多数有ったものがここでは受け入れられなかったのか? それとも無かっただけなのか?

だったらよく行ってた格安で一人でも入りやすく、多少の食い物もあるカフェバーがあればとなんちゃってカフェバー?ショットバー・スナックバー?始めました
[BAR(バー)始めました。 / シェルターブログ から一部抜粋]


コンセプトは格安バーらしいです。本当に安くてビックリするのですがオープン当時はチャージ、メニュー共に390円でやっていたそうです。現在はチャージとメニューのほとんどが500円となっています。

それでも「バー」から考えればかなり安いですよね。値段が上がった分、お酒の量も増えているようでレゲエ・パンチ (ピーチウーロン)を頼んだらこんなグラスで出てきました。大きい。

~3/31までホワイトデー月間として「女性のお客様のみでの御来店の場合チャージ料無料」となったりとお得度はすごくあります。また遊びに行きたいですね。

DSCF8005.jpg

フードメニューも若干ではありますが、置いてあります。

[追記]
こちらはサービスでいただいたもので、商品として出すものはまた違う盛り付けになるそうなのでご参考まで。

DSCF8014.jpg

なんか面白い置物ですね!

DSCF8015.jpg

シェルターのマスターに「近くにほかにバーはないですか?」と話を聞いたところオススメ頂いたのがこの「ショットバー ジュライズビー (Shot Bar July's-b)」。

渟城 (ていじょう) 幼稚園が目印だと聞き行こうとしたのですが、その地区を知らない人間が真っ暗闇の夜だとそれが幼稚園だとわかりませんでした(笑) アーケードから通りを3つ行ったところのT字路を曲がってすぐのところにあるので行けばわかると思います。周りは住宅街のような感じでした。

DSCF8018.jpg

カルーアミルクをチョイス。

DSCF8020.jpg

こちらのマスターも都会にずっといたらしいのですが戻ってきて、2004年から能代でお店を始めたようです。自分はバーの雰囲気は好きですが、お酒に関してはド素人。というのもいつも甘いお酒ばかり頼むので、新しいお酒に挑戦しないのです。いろいろお酒に関する話、能代の夜事情を聞けて楽しかったです。お店オープンから8周年ということで、10%OFFまでしていただきました。ありがとうございます。

隠れ家的なバーで、一人で飲みに行くのが良さそうな場所でしたね。素敵です。


今回は二軒だけしか回れなかったのですが、もし機会があれば大館以外の地域でも素敵なディープスポットを探したいですね。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

最初の写真からいいですね。
能代も見かた、捉え方で、発見がありそう・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
大館ともちょっと違う、ちょっと前デザインな街並みも柳町アーケード街で見つけられそうですね

コメントの編集

>> &-さんファン さん

ファンと書かれるとなんだかムズカユイですね(笑)
いつもありがとうございます。

自分の撮る写真は、プロの写真家が撮るように
綺麗ではないけど、少しでもその場の雰囲気を
伝えられるように撮っているつもりです。
もちろん技術が足りないので、その
魅力を伝えられないときもあるのですが、
このブログを通じて、地元を再発見したり
自分の知らないことに興味を持ってくれたら
素敵だと思います。

自分にできることは音楽とこうやって行った先々の
ことを自分の備忘録も兼ねながら紹介すること。
捉え方を変えて物事を前向きに考えようと
すれば、今よりももっと自分の生活や地域が
良い方向へ向かうはず。

田舎は廃れる一方ですが、その中でも面白いこと、
面白い場所は変わらずあると思うので、それを
発掘/提案していきたいですね。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る