生のバンドサウンドによるオーガニックなギター・ソウル Melody - 高橋ちか [2011 / wangan music records]

B005MPOBAI

CDをちょっと前にまとめ買いした中でも特に聞きたかった、高橋ちかの最新CD。前作Wonderful Worldでは、自分のツボにはまる最高の曲ばかり入っていたので、今回も期待していました。

この作品は、生のバンドサウンドによるオーガニックなギター・ソウル"をコンセプトに制作。実力派のサポートメンバーとのライブ・レコーディングで完成された、アコースティックな人肌サウンド。定評のあるライブサウンドが臨場感を持って聞こえて来る、穏やかで熱いグッド・ミュージックに仕上げているそうです。

このレコーディング場所となった、千葉県にあるエルコラソンは、CDをリリースしたワンガンミュージックレコードが運営するレストランで、ライブのブッキングからサウンド・クオリティまで全てが特別で良質なことで有名なお店だそうで、CDから伝わってくる雰囲気がとても良かったことから、都会には一度も一人で行ったことがない自分ですが、もし機会があれば行ってみたいですね。



とても素敵なサウンドばかり。この人の音楽を聞いてると気分が明るくなるんですよね。

高橋ちかさんは、ネットでも精力的に活動していて、定期的にウェブTVをyoutubeで公開しています。


高橋ちかのWonderfulWorld PLUS 10月31日版

Grover Washington, Jr. - Just the Two of Usのカバーをアコギで弾いてますね。


Close to you / カーペンターズ   Covered by 高橋ちか

下から上まで伸びる声がとても心地よいのです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

( ゚∀゚)ノ

高橋ちかさん好いですね!

Close to you 聞きほれちゃいました。

>> 海自グリーンマン さん

秦基博と並んで、邦楽アーティストの中では
かなり好きなアーティストですね。

これからも素敵な曲をたくさん残してくれる
ことと思います。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る