約1ヶ月ぶりの5軒飲み歩き (大館)

昨日は仕事が終わってから12月10日のSoulythm Vol.2に向けて、大館のお店にフライヤーを置かせていただくために回っていました。Vol.1同様、たくさんのお店の方にご協力いただき本当に感謝しております。

強力いただいたお店の一つである「音の店 いわしや」に行ったときに、お店に置いてあるスピーカーの話になり興味深く聞いて来ました。

置いてあったのは、K2 Audio nature 121 (ペアで43,800円)。音源を聞いた瞬間スピーカーが二つしかないのに、音の位置がはっきりわかり、8cmユニットと大きさも小さいのにかかわらず低音が音割れすることがなく、とてもクリアなボーカル。ヘタな音響機材で生ライブするよりも、断然いい音が出ていると思います。このK2オーディオは、能代の方がやっているそうで、地元でこんな方がいるとは驚きですね。心に響く音が「株式会社EMIミュージックジャパン」に認められBJエレクトリックと3社コラボレーションをして、EMIミュージック・ジャパン50周年を記念した限定カラーなどのスピーカーも発売されているようです。

ピュアオーディオとかそちらの方面にはお金がなくて手は出せそうにありませんが、この音で手持ちの音源を聞いてみたいという欲にかられました。




居酒屋など夜やっているお店にもフライヤーを置かせていただきました。最近飲んでなかったので、よく行くお店で久々に飲みました。WASABI→LINDALINDA→びいる亭→Sloppy Joe's→クラッカーと5軒ハシゴするという強行スケジュール(笑)

DSC04147.jpg

まずはWASABIから。お通しでこれですよ。すごく嬉しい。

DSC04150.jpg

一人でいくと、刺身って食べないのですが、ディスプレイされていたブリがあまりに美味しそうだったので、特大ぶりの刺身を注文。最高にウマイ。超贅沢。

DSC04152.jpg

牛すじ焼き。プルプルしていておいしい。

DSC04155.jpg

DSC04158.jpg

よくわからないけど、出してもらいました。どれ食べても美味しいなぁ。

DSC04159.jpg

DSC04161.jpg

もつ鍋。寒くなってきたので鍋はいいですねぇ。「かやき」と書いていた最小サイズを頼んだのですが、普段注文が入ることがないため、おさまりきらなくて「小」の器に入れてきたとのこと(笑) それでも一人で食べるには結構多いですねぇ。少し辛め。

DSC04163.jpg

びいる亭での一枚。友達が作ってくれた激甘オリジナルカクテル。写真写るときに狙ってるのかなんなのか、目線に自動モザイク(笑)

DSC04165.jpg

スラッピージョーズでごちそうになった、「泡波」。マスターが沖縄旅行のときに買ってきたものだということなのですが、これかなりプレミア物らしいです。日本の最南端の島「波照間島」で作っているお酒で、100mlのミニチュアボトルで値段は1本300円ほどで買えるそうなのですが、本州に上陸しただけで1本1,000円に値上がり。一升瓶で1,600円ほどのものが本州では、約18,000円。

泡盛というのははじめて飲みましたが、30度もあるので通常のペースで飲んだら結構酔ってしまう。自分は水割りにしてもらいましたが、香りはそれでもありますね。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る