第28回 アカシアまつり - ご当地グルメ編 (小坂町)

DSC00982.jpg

今日は、小坂町の第28回 アカシアまつりに行ってきました。行く途中で、ゆきさわ産直センターに寄ったらカナダドッグの販売車がいてビックリしたりいろいろサプライズがありました。

子供が中で遊べるこの遊具は人気あったみたいです。

DSC00980.jpg

今回の目的は「ご当地グルメ」をいろいろ食べること。今回新グルメ「ぶたんぽ」を食べたいと思っていたのですが、1時すぎに行ったときにはすでに売り切れ・・・明日も同じイベントにちょっとだけ寄るので明日リベンジします。

DSC00987.jpg

いろいろ販売ブースを回って一番見た目やられたのがこれ。

DSC01000.jpg

確か「桃豚のスペアリブ」だったかな。値段は画像の「大」で500円。美味いです。

DSC00990.jpg

DSC00991.jpg

DSC01003.jpg

いわてまち焼きうどん (400円)。

岩手県岩手町で企画・販売されているご当地グルメ。「町内の江刈内の指定製麺業者が開発した専用うどんを使う」「町産食材を3種類以上使用する」ことが条件とされていて、専用麺は県産醤油を練り込んだ「黒」と、県産塩を使った「白」の2種類があるそうです。昨年2010年10月に行われた、北海道・東北B-1グランプリには、初出場にして5位入賞しているようです。

塩味の焼きうどんはシンプルながら美味しいと思います。ご当地グルメはイベントで食べても本質がわかるものではないので、実際に地域に出向いて食べてみたいですね。

DSC01001.jpg

黒石やきそばも出店。500円くらいだったと思いますが、価格不明。

私はちょっとしか食べていませんが、なんかちょっと残念だったなぁ。実際にお店に食べにいったときの感動が薄いというか何かが物足りない。

DSC00999.jpg

「菜々の油」で揚げたフライドポテト (100円)。

小坂町では、遊休農地への菜の花作付けを奨励しているそうで、その菜の花からとれたものを「菜々の油」というネーミングで販売しているそうです。

DSC00992.jpg

実は私、今月の16日夜に十和田市に、「温泉」「バラ焼き」「DJ」をしに行く予定を立てています。そのため今回出店のバラ焼きは食べなかったのですが、どんな味がするのか楽しみです。

こんなところで告知もなんなのですが、Pub House MARRSでお酒飲みながらゆるくDJプレイ予定です。

DSC00996.jpg

食後のデザートに食べた、はちみつ入りのアカシアドーナツ (1コ100円)。
中は「白あん」と「黒あん」を選べますが、黒あんのほうが味がしっかりしてるので私はそちらが好き。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

ぶたんぽ気になる~!!
試験勉強してないでアカシア祭行けばよかった(^^;

コメントの編集

>> anomalocaris さん

多分「ぶたんぽ」は限定メニューでは
なさそうなので、いずれはまんまランドとかで
販売されるのではないかな?

コメントの編集

はじめまして。楽しく読ませていただきました。
「ぶたんぽ」の値段が読んでいて気になりました~

コメントの編集

>> ねこ さん

初めまして。楽しく読んでいただけたようで
良かったです。

「ぶたんぽ」は二日目の記事で取り上げましたが、
値段書いていませんでしたね。この日は300円でした。
通常時は350円で販売するそうですよ。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る