時代がとまっているレトロな 純喫茶 ルビアン (弘前)

DSC00476.jpg

弘前の土手町付近にこんなお店があります。「純喫茶 ルビアン」
なんてレトロな外観なんだろう。

DSC00477.jpg

DSC00479.jpg

確実に時代がとまっている。私はこの時代は知らないのですが、懐かしさを感じてしまいます。

DSC00483.jpg

カレーライス。

価格は忘れました。特においしいという感想はないのですが、お店の雰囲気の中で食べるカレーは味があります。

DSC00482.jpg

コーヒー、サービスしてもらいました。ありがとうございます。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

こんばんは。
土手町はオシャレな店が多いですね。
僕は時々街の景観や商店街のあり方についてくどくどblogに書いたりしてますが、
土手町は上手くやっているなぁといつも感じます。
こういう喫茶店でコーヒーのみながら本でも読んでいたいです

コメントの編集

>> anomalocaris さん

土手町は多分一つ一つを見るとそうでも
ないのでしょうけど、街が作り出す
雰囲気感が統一されていて良く感じる部分が
強いのではないかと思います。

上土手/中土手/下土手でそれぞれ
ホームページもありますし、商店街を
過去のものとしないように頑張ってる
印象はかなりありますね。

このお店は本を読むには照明がかなり
暗い気もしますが雰囲気はいいですよ。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る