道とん堀 マヨダク+食べるラー油 / 富士宮焼きそば ほか

今日の記事の前にぼそっと。

昨日以前していた仕事で関わったことのある方から久しぶりに連絡がありました。その方はよくお菓子を作ってきてくれて、とても美味しいと思っていたのですが、現在1ヶ月に一度お店でお菓子を売っているとのこと。仕事が終わって時間が取れるようであれば是非行きたいです。楽しみです。




大館では結構な頻度で行く、お好み焼き 道とん堀。値段からすると気軽に利用する感じではないのですが、たまーに無性に食べたくなります。

a1_20101027202908.jpg

a2_20101027202907.jpg

マヨダク + 食べるラー油 (840円+105円)。

いつの間にかブームにのっかってか、食べるラー油がトッピングメニューに追加されていました。お好み焼きとラー油は意外とあいますね。

a3_20101027202907.jpg

のり塩スナックもんじゃ (420円)。

ジャガイモが結構乗っかっています。おやつ感覚。

a4_20101027202907.jpg

道とん堀流富士宮焼きそば (819円)。

実際に現地で富士宮焼きそばを食べたことがあるので、実際のものと近いかはわからないのですが、かなり固い麺を使うのが特徴らしいです。鉄板で炒めるときに、だし汁を足します。

a5_20101027202907.jpg

肉かすを足すのも特徴らしいのですが、これ地元じゃ売ってないんですよね。私肉かす大好きなのですが、どうもこれをネットで購入するのも気が進まないです。スーパーで売ってたら絶対買うんだけどなぁ。

a6_20101027202906.jpg

お好み焼きをじゅわーと焼いたところ。


Canonの「Powershot S90」を買ってからというものの、カメラに興味が出てきて定期購読している女子カメラを読んでいたら、自分の好きな雰囲気の写真はほとんどニコンの一眼で撮られているようです。店内での食べ物撮影が中心なので、一眼には興味がないのですが、ニコンのコンデジってどうな風に撮れるんだろう? 見た印象だとレンズが明るいモデルはないようなのですが、裏面照射型CMOSで補えるのかな?
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

こんばんは。

食べるラー油まだまだブームですねー
いろんな所がそれぞれオリジナルで出してるのが面白いです。
道頓堀ではないですが
本家(桃ラー)、ガスト、モスで食べました。
モスのが一番美味しかったです(笑)

>> しろ さん

実は私辛いのが結構駄目なタイプで、あの食べるラー油を
そのまま食べるのは苦手なのですが、お好み焼きのソースに
ちょっとだけこのラー油をのせて食べると美味しかったですね。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る