VCM-100 TraktorPro アサイン例

2010/10/27 : ダウンロードできなくなっていたので修正しました。

・Internal/2Deck用、エフェクト固定のセッティング
・ループ機能はなし
・マウスを使わないでVCM-100だけでプレイを可能にする



traktorefe3.jpg
*クリックで拡大します

Sync
押したときだけ動作 (LEと同じ動作)

Fine - +
再生位置の微調整。Syncを押してもズレた場合に使用します。(LEと同じ動作)

左Bal. 、右Bal.
事前にパラメーターは設定し、カメラマークで保存。
フィルターはオンにしておきLP-HPノブを50%の状態に。
右Bal.で、Filter:92(FX2)のLP-HPのコントロール。
右に回すと音が軽くなり、左に回すと音が濁ります。
左Bal.で、凄さ (レゾナンス)の調整。

Loop
FX2のオンオフ。フィルターをすぐ切ってメリハリある音を出したいときに。

左右プレイボタン、master level,
事前にパラメーターは設定し、カメラマークで保存。
Peak Filterを押している時だけオンにします。
少しキレの良いLo killの代わりになります。
Peak Filter(FX1)のEDGEを調整。
100%だとあまり低音が消えない、0%だと高音だけ残ります。

*キーを離した時のキレの関係でイコライザは「Classic」を推奨

真ん中のload a、load b
各デッキに曲を入れる。

monitor level
万が一プレイ時に聞こえにくかった時のためにこのノブはモニターレベル調整に。



ここから下の動作はボタンの状態によって操作が変わります。

1. 真ん中キーOFF時 (SYNCボタンが消灯)

ピッチフェーダー    曲の頭だしの微調整
真ん中のup down   曲選択 (押しっぱなしでも動く) 
ファンクションキー   頭出し位置を大まかに調整 (押しっぱなしでも動く)
左bal,右bal  エフェクト (上を参考に)



2. 真ん中のキーON時 (SYNCボタンが点灯)

ピッチフェーダー    テンポ調整
真ん中のup down   大まかな曲選択 (押しっぱなしでも動く) 
ファンクションキー1,4  Key固定オンオフ
ファンクションキー2,3  Keyを原曲キーに
左bal,右bal  Key調節



設定をダウンロードする
(Ver. 1.24用。元の設定のバックアップを忘れずに)
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る