三星刃物の和 NAGOMI ペティ (包丁) を購入

PSCF0655.jpg

前から包丁がほしいと思っていて、ついに買ってしまいました。

購入したのは三星刃物の和 NAGOMI ペティ。

PSCF0656.jpg

今まで使っていたのは、貝印 関孫六の小三徳の安いやつを、練習で片刃 (左利き用) にしたものですが、研ぎ方が悪いのか万能ねぎのような小さい食材がきれいに切れなかったのですね。

三星刃物の和 NAGOMIは、440A モリブデン鋼(HRC硬度: 58)を使っていてワザと柔らかめの素材を使うことで研ぎやすさを重視しているということ。新聞紙でメンテナンスすることで切れ味が持続するという噂。V金10号などの包丁も検討しましたが、デザインが気に入ったこともあり、三星刃物になりました。

刃渡りが155mmと以前使っていた小三徳とあまり変わりませんので使いやすいです。

弊社は明治6年(1873年)に創業。
刀鍛冶だった曽祖父の代から
岐阜県関市の地で140年以上にわたり、
刃物の製造・販売に携わって参りました。
私はその5代目になります。

本当に良いものとは、
一生、ずっとつき合えるものである。
愛着を持って永く使って戴きたい。
そんな想いを持って、
理想の包丁を妻と育てて参りました。

家庭での料理は人と人を繋ぐ
一番大切なコミュニケーション。
料理を通じて和(なごみ)が生まれる。
素敵で、切れ味の良い包丁が
そんな風に暮らしを楽しく彩る存在になればと
願っております。
私たちについて | 包丁『和 NAGOMI』 | 三星刃物株式会社)



とてもあたたかい雰囲気のする紹介がされていて、とても良いです。



このページのトップに戻る

自炊 : ぼっかけ丼

PSCF0614.jpg

ゼロ活力なべの定期広告に入っていた、ぼっかけというレシピ、しょうが1片、砂糖大さじ3、みりん大さじ2、しょうゆ1/4カップ、酒1/4カップ、和風かつおだし3/4カップ (4人分)で煮込むというメニュー。仕上げに醤油大さじ1/2らしい。

加圧は下茹で5分、それから肉を洗って3分。最後に6分煮込むという感じ。


今まで牛すじは味噌ベースで作ってきましたが、醤油もありですね。本場ではご飯にのせるのかのせないのかわかりませんが、お腹もすいていたので、丼にしました。 (本場でこういう感じじゃなかったらごめんなさい)

牛すじは美味しんですが、下処理の段階でキッチンが汚れること、一人で食べられる量だと少量で良いことを考えると決してコスパの良い料理ではないですね。パイカのほうがスーパーでも安く手に入りますし、個人的には圧力鍋を使うならあちらを作ります。

このページのトップに戻る

Everything Is OK with Antenna : 이진아 Lee Jin Ah



自分が天才だと思っているLee Jin Ahがエレピとピアノ音色でアコースティックライブ動画を上げています。
アコースティックですが、なんでこんなグルーヴ出せるんですか? 神ですか。

特にEveryday (25:48)のエレピが最高です。

27:09 とか超かっこいいキメ、28:04からスティーヴィーっぽいメロに突入して、サビでベースラインだけでグッとさせて、グリッサンドからの華麗なる転調。ブリブリした強めのタッチと柔らかさをちゃんと使い分けて、幅の広さをアピールしてくれます。

あくまでポップスに聞こえる線を維持しながら、根っこにあるのはJazz的なコードやエッセンス。この落とし込みセンス、ほんとすごいと思います。

少なくとも自分はLee Jin Ah以外にこのようなアーティストは出会ったことがないです。

このページのトップに戻る

自炊 : ブライン液を使った唐揚げ

PSCF0609.jpg

リバーライト 旧型 の 26cmフライパン を購入 | &-'s Blog [アンドーズブログ]



フライパンに油を馴染ませるために揚げ物。唐揚げの上手い揚げ方が未だにわからなくて、ちょっと焦げすぎた感じがあります。

二度揚げ? しようとして油量が少なすぎてフライパン底にお肉が触れて黒くなってしまうのではないかとも思うので、二度揚げより、揚げ焼きのほうが合っているのかも。 (油の温度を測っていないので単純に温度が高すぎる可能性もある)

あとで別のやり方で挑戦してみましょう。


こちらの参考レシピは、ブライン液を使って柔らかくするというChef Ropiaさんのレシピです。

このページのトップに戻る