移転した 佐嶋 で美味しい料理を食べてきました (藤崎)

XE1S3566.jpg

弘前の和食店「佐嶋」が藤崎に移転 40年来の夢かなえる - 弘前経済新聞



たまーに行っていた佐嶋が弘前市百石町から移転してオープンしました。藤崎町の元ジャスコ (現イオン)の近くといえばわかりやすいのではないでしょうか。お店の前に車を止められるスペースがあり、弘前にあったときよりはかなり余裕がある作りです。

弘前経済新聞にも書かれていますが、元々はこの場所は複数のお店が入っている場所だったらしく、現在はそのスペースを統合して佐嶋のみで使っているとのこと。かなり広いので、大人数でも対応できそうです (※ただし、お店の人の数が多いわけではありませんので、ゆっくり飲める人がいいと思います)

XE1S3551.jpg

過去にお店にいったときの写真をメニューに使ってくれていて、嬉しいですねこういうの。多分この頃の写真はASTIAで撮っていますが、最近ではめっきりPRO Neg. Hiです。ASTIA好きなんですが、夜間黒が濃くなりすぎると修正が効かないんですよね。。。

ブログを10年以上書いていても、写真が一定以上に上手くならないのはセオリーを覚える気がないからでしょうね。RAWで書き出すの面倒だし、結局jpgのままです。せめても、現在のノートパソコンの画面はひどい液晶ですから、写真がそこそこよく見える外部ディスプレイを買えばいいんでしょうけど、他にマルチタスクバンバン使うことをしなければスペースの邪魔ですからねぇ。

XE1S3552.jpg

このお店に行ったときには大体運転手なのでお酒は飲まないんですが、鳩正宗のお酒が置いてあって、こういうアテと合わせると美味しそうだなぁと思いました。

XE1S3554.jpg

前の店舗に比べると開放的な作りになったイメージだけど、料理のクオリティーは相変わらずです。めちゃくちゃ美味しいというわけではないけど、会計金額からすると美味しすぎるといった感じ。実に普段使いでのバランスが良い。

XE1S3560.jpg

ハタハタを味噌で。

XE1S3559.jpg

天ぷら。

XE1S3555.jpg

一緒に行く人がいつも頼むんですが、卵の感じも含めていいですよね。トローっと。

XE1S3562.jpg

今回ドツボだったのが白子の天ぷら。もう数カ月経つと白子が美味しい時期に突入しますね。

XE1S3563.jpg

揚げ方がいいのか、白子がいいのか自分の舌ではわかりませんが、とにかくふわっとしてジュワーっとする天ぷらに仕上がっています。とってもとっても美味しくて、自分が食べた白子の天ぷらの中では一番美味しかったかも。

白子をそのまま食べるのと、天ぷらやアレンジ料理にして食べるのでは楽しみ方が違うので、それぞれの楽しみ方を分けて考えるのがいいですね。

このページのトップに戻る

SHARPのAQUOS SH-M04 で念願のモバイルSuica

XE1S3672.jpg

SHARPのAQUOS SH-M04を購入したわけですが、この端末いい意味でチープでまさに自分好みです。なんだかCoviaのFLEAZ POPを使っていたときの感覚にすごく近いような感じで、まったく高級感がないのに、ツボにハマる感じなんです。

DellのInspiron 11 3000 2-in-1(3179)を少し前に買ったばかりですが、チープさの加減がとても似ていて、マッチします。

XE1S3671.jpg

念願のモバイルSuica。ちょっと前の記事に書きましたが、エポスゴールドカードになればメリットがすごく出てきますから、携帯をすぐ買い換えることとしたのですが、おサイフケータイの使い勝手がものすごく良くて、カードで電子マネーを使っていたときよりもしっくりきます。

東京に遊びに行って駅の中では乗り換え路線をスマートフォンで調べるシチュエーションが多いわけで、その端末一台で改札をくぐれるとなると、それは便利なわけです。

この機種には、長エネスイッチという機能があって、画面の滑らかさやCPU動作を制限してバッテリーを伸ばす機能があって、スマートフォンでは高度な作業をしない自分にとってはまさに嬉しい機能。スマートフォンなんて電池が持って使い勝手がよければそれでいいんです。

日本独自の端末ということで操作性に癖があるのではないかとも心配していましたが、プリインストールアプリは無効化できるし、細かいところが考えられていてとても良いと思います。例えば標準アラームアプリで、アラーム動作時に通知部分から解除が出来たり、標準カメラアプリ左右でズーム・上下で明るさ調整というわかりやすさもとても良いです。

microSDカードスロットにアクセスしやすいのもメリットで、デジカメのSDをmicroSDにすれば外出先でも取り込みが簡単にできると思います。バッテリーを外さないとアクセス出来ない機種も多いので、このあたりはかなり便利かと。

高級な端末ではないので、CPU性能自体は高くありません。カメラ性能は良くないですし、スピーカーも音割れしがち。チープなスピーカーで音楽を聞こうとは思わないのですが、カーナビとして使っていて音声が聞き取りづらいのはちょっと残念。

2,700mAhしかバッテリーがなく、ASUS ZenFone Maxを使っていた自分としては持ちが心配でありましたが、想像以上にバッテリーが持ち、これなら余裕で旅行などでもモバイルバッテリー不要で動けそうな感じです。

たったの138g、Corning® Gorilla® Glass 4で画面強度も高く、日常使いでの防水・防塵にも対応。これでCPUが14nmプロセスのSnapdragon 450が乗った次世代モデルが発表されれば、ミドルクラスでは敵なしでしょうね。

ワンセグなどはありませんが、その分コストを抑えてバランスのいい端末となっています。海外のファーウェイなどが魅力ある端末を市場に導入しているので、非常に目立たない機種ではあると思うのですが、使ってみた感じは自分はSHARPのこの端末のほうが好みです。

基本的にスマートフォン関係はすぐ乗り換えちゃうタイプですが、この機種はおサイフケータイ対応というのもあって長く使えそうですね。

このページのトップに戻る

久しぶりに 八戸 に泊まりでいってきた

XE1S3611.jpg

昨日仕事が終わってからそのまま八戸に向かって、お酒を楽しむために宿泊し、今日は気になるお店を数店舗回ってきました。

上にあげた目的は実はサブで、八戸駅に行くことが目的だったんです。

XE1S3610.jpg

八戸駅にはVIEW ALTTEがあります。田舎の人には非常に馴染みが薄いのですが、ビューカードのATMです。秋田県では、秋田市に一つあるだけです。

なにせ、秋田県はSuicaで電車が乗れない県ですから、Suicaを利用する人は基本的に県外から来た方であって、県内需要はほとんどないと思われるので、ATMを設置しても意味がないのです。

今まではANA VISA Suicaカードを所有して、東京出張やプライベート旅行を乗り切ってきました。ANAのSkipサービスとSuicaのオートチャージが使えるのだから、とても便利でした。

そのカードで使っていた機能をスマートフォンのFeliCa (おさいふケータイ)に移行することにしましたので、残額を現金で引き出すためにこのATMが必要になったわけです。

解約自体はすぐで、ANA VISA Suicaを処理すると、Suica機能は使えなくなります。ANAカードとしては使えるようですが、Suica機能が使えなくなるとカード自体のメリットが無くなるので、間違っても解約/更新時以外には作業しないでくださいね。

XE1S3612.jpg

八戸駅に行ったのは多分初で、さすが新幹線が通るだけの大きな駅という感じを受けました。八戸で有名な八食センター直通バスなんてものも、100円という格安で存在するようで嬉しいですよね。

八戸は、弘前や青森市に比べると行った回数は少なめなのですが、秋田県大館市から気軽に行くことができる街の中では一番雰囲気が好きです。古くからの町並みは密集していて様々なお店がひしめき合っているし、一歩郊外のほうへ抜けると道幅が広く新しい住宅がたくさんあったりする。都会すぎず、田舎すぎず、刺激もちょうど良く、さらに雪も少ない。新幹線、飛行機 (三沢空港)、夜行バスもあり東京へ行く際のアクセスが良いのも魅力的。

引っ越す予定は全然ありませんが、もし仕事をやめて近隣の街で選ぶとしたら絶対八戸だろうなぁ。

XE1S3615.jpg

今回は、行くと決めたのが唐突だったので4,000円くらいのプランしかなかったのですが、八戸は宿が安いので気軽に泊まってみようと思えるのがいいのですが、これには少しからくりがあって、ほとんどの宿が駐車料金が別なのです。

指定の駐車場に止めなければ、夜から朝までで1,200円くらいかかりましたので、指定駐車場が無難です。大体指定駐車場の相場は500円のようです。

今回泊まったホテルは、ホテルサンルート八戸ですが笑っちゃうくらい狭くてテンションがあがります。人はこの狭さでも、睡眠したり行動ができるということがわかると、ミニマリスト的思考が強いので、このような部分に興味を持つんですね。

自分の中でのメモとして書いておきますが、次に泊まるなら「スーパーホテル八戸長横町」が良さそうだと思いました。提携駐車場がホテルのすぐ近くにあり、台数も多いので停めやすいと感じました。自分が行きたい場所からも近く、スーパーホテルのサービスなら価値がありそうです。

このページのトップに戻る

ダイニング&バー ヴァルハラ の 比内地鶏卵カルボナーラ (大館)

XE1S3482.jpg
比内地鶏卵カルボナーラ (1,080円)。

比内地鶏メニューを今後増やしていきたいということを聞いていたので、そのメニューの一つを食べてみました。まだ、味の方向性を微調整している段階ということで、メニューにはありませんが、近いうちに正式に提供されると思います。 (現時点でも食べてみたいといえば食べることはできると思います)

ルートインや、グランドパークホテル、グリーンホテル周辺には居酒屋は多いですが、オレンジ色の外観が目を引く、アネックスロイヤルホテルの周りは、スナックこそ多いですが、比内地鶏を提供するお店ってあんまり多くないなぁと思うので、出張で大館にこられた方には嬉しいのではないでしょうか。

このページのトップに戻る

興味本位で 一枚刃カミソリの BIC1 を購入

XE1S3477.jpg

貝印のBB2が切れたので、興味本位で一枚刃のBIC1を買ってみました。

XE1S3478.jpg

非常にシンプルです。やや大きめな作り。

思ったよりも剃れますが、剃り残し部分が若干出来てしまう感じ (※口の端の上側) があって、リピートはしないかなぁ。貝印のほうが剃り心地がソフトな印象で、BIC1はカミソリ負けする人もいるかもといった結構荒い感じ。

自分の場合は、お風呂に入ってふやかしてから剃るので、高級なものは必要ないですね。

この手の使い捨て激安カミソリのレビューを探していると、昔は切れ味が良かったけど、今はそうでもない製品が多いらしいですね。2017年現時点で切れ味いいのはどれなのでしょうか? 大量に買ってしまったので1年くらいは購入の必要がなさそうですが、次買うときは調べて二枚刃買ってみましょう。

このページのトップに戻る

御食事処 松竹 の ソースカツ丼 (紫波町)

XE1S3429.jpg

御食事処 松竹。ネットの情報によれば紫波町日詰で昭和23年から営業しているとか。

XE1S3434.jpg

ソースカツ丼が人気らしい。そこまでタレは濃くないですね。

XE1S3437.jpg

帰り際に。もし、学生服がこうだったら なんていう悪意あるショット(笑)

このページのトップに戻る

自炊 : 味付けタマゴ

XE1S3476.jpg

醤油大さじ2、本みりん大さじ1、砂糖大さじ1で漬けたもの。タッパーで漬けていたので、一部色がつかなかった部分があるけども、味には全然影響ない。

時間さえあれば誰でも出来て手軽。

ゆで卵を茹でるときは殻に画鋲で小さな穴をあけておくと、殻が剥きやすい。

このページのトップに戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ