SONY 海外向けモデル NWZ-B142F

CIMG0005_20090821210225.jpg

オークションで落札したNWZ-B142Fが届きました。yahooポイントを使って3,500円くらいでした。

CIMG0010.jpg

NW-B105Fとの比較画像。厚さも薄くなりましたが、ディスプレイもそれに合わせて小さくなっているようです。

良い点
・フォルダ検索ができる (iPodなどはタグ管理)
・フォルダ検索から再生時に拡張子が出なくなった (以前のモデルは拡張子も表示)
・レジューム再生がある
・電源を落としてから復帰までが2秒前後とかなり早い
・D&D転送ができる
・18時間再生と謳っているが、実際は26時間くらい再生できるらしい
・非常に小さいが、ストラップ穴がある

悪い点
・LEDが眩しい ( Setting→Common Setting→LEDから消すことができます)
・BASS機能の使い道がわからない (音がブーミーで聞くに堪えません)
・USB端子の蓋が外れやすい
・NWD-B105Fで隠し機能のように動作したWAV再生ができなくなっている
・ちょっとメニューがもっさり
・本体への曲の転送速度が遅すぎる

benchw.jpg


電源は再生ボタンを押すとつき、長押しで切れます。
ZAPPINという機能は曲と曲の間に効果音が入りフィードイン/アウトで曲が切り替わります。音楽番組のトップチャートのカウントダウンのような効果だと思っていただくと分かりやすいと思います。専用ソフトから転送しないと上手く解析されないようです(D&D転送でも使うことはできます)。

何か分からないことがあったらヘルプ(英語)を参考に。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ