ジブリの絵職人 男鹿和雄展 と イオン大曲SC

今日は、ジブリの絵を描いている、男鹿和雄の展覧会に行ってきました。

jiburitenji1.jpg

入場は一般700円です。

「となりのトトロ」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「もののけ姫」などいろいろな作品の背景画を中心に展示してありました。水彩画のものが多いのですが、いろいろと手法を交えて描いているものもあるらしく、とても貴重なものを見させていただきました。

秋田での展示は、11月4日までとなりますので、見てみたい方は、仙北市立角館町平福記念美術館
に足をお運びください。

jiburitenji2.jpg

帰りに、男鹿和雄展という本を買ってきました。まだ目を通していないのですが、全部で266ページとすごいボリュームになっていて、とても読み応えがありそうです。




せっかくこちらの方向まで来たので、新しくできた、イオン大曲SCも行ってきました。

aeonoomagari.jpg

中の印象は、盛岡のイオンに近い感じでしょうか。秋田の御所野イオンとは違い、通路が広く、ゆっくりと回れる形になっています。2階建てです。

以前ブログで気になっていた、初出店のお店良かったです。off&onは、自分の好みとかなりマッチしました。

もうひとつ感じたのが、ジャスコと専門店のシームレス化とでも言いましょうか。今まであったイオンは専門店とジャスコが別物のように感じる作りが多かったのですが、イオン大曲SCの建物は今までの既存の店舗よりも、つなぎ目がなく違和感のない空間作りがされている気がします。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

今週末、男鹿和雄展に行く予定です♪
楽しみ☆混んでましたか??

それと、先週末は私も早速大曲イオンに行って来ました!
こちらも混んでましたね~。車停めれてヨカッタi-201
秋田イオン負けたカモ・・・とか思いましたよ、ワタシは。
女の子にとって嬉しいお店がイッパイあったので!

>>めこ☆さん

めこ☆さんも展覧会見に行かれるんですね。私が行ったときはさほど混んでませんでしたよ。平日だったのもありますね。

大曲イオンは2階建てで、ボリューム不足かと思われたのですが、そんなこともなく、また行きたい感じの店舗でありました。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る