漢方スタイルクラブカード が リーダーズカード に

XE1S2067.jpg

どうやら漢方スタイルクラブカードは完全になくなって、リーダーズカードに切り替わるようです。

現在エポスカードを育てている最中で、もうJACCSのカードを使うことはありませんが、高還元率カードとして人気を集めたJACCSが軒並みポイント還元率を下げ、新規申し込み終了をしているのを見ると、時代の変化を感じますね。

Reader's Card(リーダーズカード)が2017年10月から改悪(還元率1.257%) (貧乏リーマン、ケチる)

↑こちらのブログが詳しいです。

"どうせお金を使うなら最大限得するように"ということで、エポスカードを選んだのですが、数日前に楽天ペイを使ってみて楽天カードとの組み合わせをするとスゴイのだろうなぁと思いました。楽天はどうも印象が良くなくて今まで避けていたのですが、カードとしてみるとほんと優秀だなぁと思います。楽天での買い物でのポイントが貯まるペースの速さと、それを実店舗で使えるコラボを考えると、人気ある理由もわかりますね。

それぞれのライフスタイルに合うカードを使えばいいと思いますが、いずれ発行するであろうエポスゴールドが自分にとって愛用するカードとなればいいなぁ。メインカードを切り替えるのには手間がかかるので、そろそろ落ち着きたいところ。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ