メリハリを大事にする

ロケットモバイルのSIMカードを使っていて、高速プランを数ヶ月契約したあとに再度神プラン(常時低速モード)に戻ってきた。

高速通信できると外出先で何でもできる。可能性が広がることは悪いことではない。

蓋を開けてみたら時間が短縮された分、外出先のスマホでやっていることはなんだと考えたら高速通信を消費してまでやらなければいけないこと、やりたいことではなかった。スマホを投げ出して触らなくても何も影響がないことに高速通信を契約する必要はないと思ったのでまた戻した。

自宅に常時接続の回線さえあれば、自分のやりたいことは実現できる。

昔に比べて隙間時間を有効活用したいほど、時間に追われていないし、追われるということは詰め込みすぎ、欲張り過ぎだと感じるようにもなっている。

刺激を与え続けないと満足できないならその状態は麻痺だ。良いことではない。

外出先では必要最低限にとどめて、そこから感じ取ったことを高速回線とパソコンにて調べ上げる。メリハリがある生活はダラダラして進まないよりもよっぽど効率的。

必要ないことにはお金をかけない。必要だと思ったところだけに使う。やりたいことはあっても、やらなければいけないことはプライベートにおいてはそんなにないことも考えながら、日々を最適化したいものですね。

やってもやらなくても時間はすぎるからと言って、やらなくてはに縛られる必要はない。人からどう見られるかは関係なく、自分がどう感じるかだな。

関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ