中華そば みうら屋 の 昔ながらの中華に心打たれる (盛岡)

XE1S1712.jpg

何にも下調べなんてしてないんですけどね、通り過ぎた瞬間に外観でビビっときて、引き返してまで入るお店っていうのは当たりが多いもので。

食べログ評価なんてあてにするよりも、美味しくなくたって自分の感覚信じたほうが、実際の満足度は高いと思うんです。自分がそれを選択したっていう気持ち、すごく大事だと思うんですよね。

XE1S1715.jpg
チャーシューメン (550円)。

シンプル中華そば。看板に何一つ嘘をつかないTHE 中華そばといった感じの仕上がり。こういうラーメン大好きなんですよね。

XE1S1713.jpg
中華そば (340円)。

まったく何を言っているか理解できないのだけれども、外食において340円という値段付けのラーメンってすごすぎますよ。昔からこの値段でやってきて変えてないのかわかりませんけど、このクオリティーのラーメンが340円で食べられること、お店の人に感謝です。

空間も含めて美味しいラーメンをありがとう。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

こんにちは、初めてコメントいたします。
記事の中華そば、あまりに魅力的すぎます。
こういう昔ながらのラーメンが好きなんですね。

でも盛岡だとちょっと無理かも。
最近車に乗り始めて、まだ道が不案内ですから。
男鹿にこういう店があったらなあ、と思います。

>> 只野乙山 さん

こちらにわざわざコメントありがとうございます。

大館市にも昔は大好きな中華そばのお店があったのですが、
なくなってしまってたまーにすごく食べたい欲が出てくるときが
ありますね。

ファミリーレストラン 園というお店がルックス的に美味しそうな
中華そばを出しているようなのですが、実際に食べたことがないので
味は不明です。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ