自炊 : ゼロ活力なべ (蒸し器) を使った 薄味過ぎたポテトサラダ

XE1S0295.jpg

最近、毎日のように料理を作っていて少しずつ料理への恐怖感がなくなりつつある。でも、やっぱり基本がわからないのでいつも恐る恐る試して食べられるものが出来て安心する感じ。

蒸し器を追加注文したので、ゼロ無水なべの用途がさらに拡大した感じです。小型な圧力鍋は洗いやすいし使い勝手がとても良いなぁと使う度に実感します。高いけどもこの鍋かってよかったと思えるのは、わかりやすくてどんなものでも失敗なしで作れるからなのではないかと思う。

会社の人と会話するまで知らなかったんですが、この鍋って新聞などにチラシとして挟まっていることがあるらしいですね。

XE1S0297.jpg

ポテトサラダ。きゅうりレス。

レシピの「適量」っていう言葉が嫌い。たくさん食べないと味がわからない舌しか持ってないから、適当に塩胡椒したら味が薄くなってしまった。

玉ねぎはもっと小さく切ってもよかったと思う。ハムの代わりに、若干熱を通したベーコンで代用したけど、ハムのほうが良かったと思う。

じゃがいも一個で、居酒屋で食べる量の1.5倍くらいのポテトサラダが出来るのだったら超コスパいいですよね。家で晩酌する習慣はないけども、日本酒が飲みたくなる。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ