餃子の店 川鳥 の 焼餃子 / 水餃子 ハーフ (福島)

DSCF2001_2016110819494479d.jpg

ブロガーとしてシアワセな悩み。ネタが多すぎて書ききれない。というわけで、じゃんじゃん書いていきます。

餃子の照井とは違うタイプの円盤餃子とのことで食べに行ってみた。とある施設に入っていた観光案内のお姉さんオススメ。

看板の雰囲気からして最高。縦に長い店内で奥のほうにお座敷がありますが、自分たちが入店したあとに続々人が入ってくるくらいいの人気店。

最初お店の名前が川 "島" だと思っていたら、川 "鳥"でした。

DSCF2003_201611081950292d3.jpg

餃子屋=食堂という感じの位置づけで考えていたので、お酒が飲める店とはいえ、お通しが出てくるというのは予想外だった。

日本酒が飲めるようになってからというものの、きゅうりの漬物なんかのお通しがすごく嬉しい。

DSCF2004_201611081950356a3.jpg

DSCF2010.jpg
焼餃子と水餃子のハーフ (1,000円)。

通常量で頼むと20個が一皿になるのですが、ハーフオーダーだと10個10個でわけてくれる。餃子のタイプが全然違うのですが、個人的にこのお店なら水餃子が当たりだと思う。

焼きに関して言えば、餃子の照井のほうが小ぶりで好み。

DSCF2009_20161108194949643.jpg

ラーメン屋とかの餃子は一度も美味しいと思ったことがないけど、専門店のはやっぱり美味しいです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ