レコメンドをそのまま受け取るのが嫌

レコード屋が盛り上がる曲などを推奨する意味でなどでDJ界隈ではよく聞かれる言葉のレコメンド。

誰かのフィルターを通した情報は整理されているので受け取りやすいのですが、自分はそのフィルターを外した状態で深く掘り下げたい。

フィルターを通さない情報なんて存在しないといってもいいと思うけど、ブログよりもFacebookのほうがフィルター越しに情報に触れている感じが強い。

今後WEBで検索することは日常生活でどんどん少なくなっていくのだと思う。検索しなくても、好みを提示すれば誰かがレコメンドしてくれる。その相手は機械かもしれない。

それっぽい情報はヒットするかもしれないけど、自分が望んでいるものが完璧にわかる人などどれだけいるのだろうか。考える過程を飛ばして、良いところだけ受け取ろうとしたものに不足しているものはないのだろうか。

たくさんの人がイイネした情報は信ぴょう性が高いのか、自分にとって有益なのか。

自分の好みがなんとなくわかってきたらそこから突き詰める作業は自分しか出来ない。突き詰める必要がなかったらレコメンドされた情報は役に立つのだろう。

自分はそういう情報で満足するのは嫌ですけどね。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ