3万円で楽しむ 秋田県からの関西方面旅行 8. mtの街 倉敷

DSCF3753.jpg

バスの中で仮眠しながら、無事倉敷駅へ到着。

DSCF3757.jpg

手前側に見えるところから降りると、駅方面に行けない罠にかかりました (バス乗り場です)

DSCF3754.jpg

この時計はスゴイなぁ。

DSCF3760_20160427131649bc1.jpg

倉敷は、美観地区と呼ばれる歴史ある建物がそのまま残る地区があります。倉敷といえ、その場所は一部分で、それを除けば普通の街ですから、観光スポットとしての倉敷の魅力と、日常生活を楽しむ倉敷は結構違うように見えるでしょう。

DSCF3761.jpg

DSCF3764.jpg

DSCF3762.jpg

DSCF3765_20160427131658fd8.jpg

倉敷帆布なイメージが強い自分ですが、デニムなんかも有名らしいですね。

DSCF3767.jpg

商店街の中に雰囲気の良いお肉屋さんを発見。肉のいろは。

DSCF3769_201604271321278be.jpg
ミンチカツ (大 / 100円)。

小は50円。ミンチカツという名称は秋田じゃ聞かないので、店内の表示みたときなんだかテンションあがりましたねぇ。

DSCF3771.jpg

地元大館だとこういうの食べながら歩く文化がないので相当目立ってしまうけど、旅先でこういうのを体験できるのは嬉しい。

DSCF3772.jpg

倉敷、行ってみたい場所であったし、古くからの建物が並んでいてスゴイなぁと思ったのは間違いないのだろうけど、心から湧き上がるワクワク感がないのは多分観光名所として整備されているからなんだろうなぁと。

自分、観光名所があんまり興味が無いので、旅行に行くときはできるだけ地元住民が行きそうなところばかり調べるんですよね。

DSCF3775_2016042713275507b.jpg

一つ一つ雰囲気のある店が立ち並んでます。

DSCF3776.jpg

秋田では、出発時に朝3度だったのにこの日の倉敷は日中で21度くらい。秋田で学生さんが夏服に切り替わるのはもっともっと遅いので、なんだか同じ日本にいるとは思えない衝撃。今4月ですよね?

DSCF3778.jpg

観光名所に来ました!っていう写真よりも、こういう写真のほうが撮っていて楽しい。

DSCF3781_201604271335008fd.jpg

すごく景観のいい場所ですね。

DSCF3785.jpg

大原美術館。中は見なかったけど現在岡山県はデスティネーションキャンペーンをやっているので、この美術館も対象になっています。

DSCF3786.jpg

mt、そうマスキングテープ。カラフルで雑貨ファンを魅了するmtは、岡山県倉敷市に本社があるんです。

DSCF3782.jpg

人力車までmtデコレーションです。

DSCF3787.jpg

自分は手紙とか買いたりすることがないので、マスキングテープの活用方法があんまり考えつきませんが、mtのかわいい雰囲気はすごく好きなんですよね。

DSCF3788_20160427134311bde.jpg

倉敷の市花は「ふじ」。

DSCF3789.jpg

なぜか見上げるとビルの上にふじの花が。

DSCF3790_2016042713431639c.jpg

今回は見ることができませんでしたが、レンタサイクルや電車でもmtラッピングされているものが存在するようです。

DSCF3791_20160427134316385.jpg

倉敷駅から岡山に電車で向かいます。mt KIOSKオシャレです。

倉敷→岡山320円。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ