USBバスパワーに負荷をかけるとパソコンが動作不安定に

Dell Venue 11 Pro  Core i3モデルにELECOMのバスパワー3ポートUSBハブを組み合わせて使用していたのですが、外付けDVDドライブが電力不足で認識しないので、以前使っていたセルフパワータイプのUSBハブを接続して使うことにしました。

この時に気づいたのですが、今まで入力が遅くてパソコンの性能不足だと思っていたUSBキーボードでの入力がサクサク動くではありませんか。完全に別物のパソコンのように文字がディスプレイに即座に表示され、マウスの動作も安定しています。

バスパワーのUSBハブは思いのほか安定性が悪くなるんだなぁと実感したので、見た目上はすっきりしているバスパワータイプが好みではありますが、セルフパワータイプのUSBハブに戻そうと思います。これ多分、DVDドライブを繋がなかったら一生気づかなかったでしょう。バスパワータイプもいずれ使用するかもしれないので、とりあえず保有しておいて使い分けすることとします。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ