ダイソー の スクエアボックス & りんご箱

DSCF3455.jpg

何度もこのブログでは書いておりますが、管理人はミニマリスト的な考え方が好きです。
ミニマリストに憧れがあるわけではなく、最適化が好きすぎて気付けばモノがどんどん減っていくのです。

音楽が好きなのでCDは山ほど所有していたのですが、しばらく前からケースは捨てて、最低限のCDのジャケットと盤のみ保管するようにしていました。人生で必要な書類もA4のジッパーケース2つと保険書類関係にわけ、まとめて最小限になったつもりでいました。

が、

よくよく考えてみると自分CDのジャケットを見なおしたことって今まで全く無いんです。もう入手できないかもしれないものもCDの中にはあるので考えていたのですが、この度「盤」以外を思い切って捨ててしまうことにしました。

書類関係も今までA4でまとめていたのですが、ここ最近どうやら自分は「B5サイズ」が好きであるということに気がついたので、ジッパーファイルも改めてみることに。

DSCF3458.jpg

そしてこうなりました。

見る人が見ればわかる、100均グッズフル活用感。あ、管理人は男です。

ネットで使われているりんご箱って比較的綺麗なものだと思うのですが、これは実は自分が企画するDJイベント用に買ってきたものなので、状態は最低グレードのもの。DJイベントって機材を置く台が必要なんですが、専用のものを購入すれば2万円くらいするんですね。

経費的に厳しかったので、青森県まで行ってきて1個200円で合計9個購入したものです。りんご箱は状態によって値段が違うようで、一番品質の良いもので300円くらい、完全に家具として使うために作られた専用品だともっと高いです。

右上マグカップ、昔は使っていたのですが今はグラス一個しか飲み物を飲むために使っていないので、カミソリやハサミを入れるために使っています。

その左透明のトレイは元々、バッグの中のモノを出し入れして中身を把握、整理、バッグ間の入れ替えをするために使っていましたが、現在ではリネンウォーターを置くためのトレイとして利用しています。本来はアイロンがけするときに使うものとされていますが、香水よりも匂いが強くないのでそのまま布に吹きかけても大丈夫。

中段が全国的にも品切れ続出中らしい、ダイソーのスクエアボックス。地元では、大館片山店に本体あり、鷹巣店にフタがありました (2016/03/29現在) 樹海店、ショッピングセンター三階も回りましたが在庫なしです。大きい方のサイズはフタ別売り、小さい方のサイズはフタ付きです。写真のを4つ揃えても600円ですね。管理人乗ってる車がエッセの緑なのでまさにこういうカラーはドツボなんですね。

大きい方のサイズでA4がギリギリ "入らない" くらいですが、無理やり押し込めれば入るということで、頑張りました。契約書類などは折りたたんでも問題ないものが多いので、大丈夫でしょう。


さて、最後下段。右下にあるファイル類はすべてセリアでB5サイズのもの。CDファイル2段、2穴B5ファイル (袋を後でつけるもの)、B5ファイル(袋がついてるもの)です。

CDファイル2段は外ケースをつけるとりんご箱には収まりません。2穴B5ファイルにはダイソーで購入した「クリアポケット トレーディングカードサイズ」というのを組み合わせて名刺やカード類を収納しています。クリアポケット自体はA5ですが、外をB5にしたのは他のファイルと高さを合わせるためです。


自分は結構ユニセックス的なインテリア憧れますが、やっぱり女性の感性みたいには綺麗に飾れないですね。北欧と和の中間点、ナチュラル方向が好きなのですが、なかなか難しいです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ