一日2,600円で秋田県内乗り降り自由な切符を使って 電車旅行 をしてみた 3

DSCF2162.jpg

DSCF2163.jpg

羽後本荘駅には地域の特産品についてのディスプレイがあった。知っている人からしたら何でもないことが知らない人からしたら全てが興味深い。

DSCF2161_20160120183500e0b.jpg

羽後本荘を1日目の駅としたのには理由があって、羽後本荘の周りにはホテルが徒歩圏内にあること。また、このあたりは車で移動する時に実はあまり通ったことがなく知らないということ。

横手などは車でも行きやすい場所だとは思うのですが、羽後本荘というのは日本海沿いのルートを通っても、自分で意識しなければ駅の周辺に来ることはまずないと思います。

そして、ここ羽後本荘は今回のフリーパスで乗れる、鳥海山ろく線、由利高原鉄道の駅があるところです。

DSCF2165_2016012018345608b.jpg

今回は見ることが出来なかったのですが、ゆりてつとのコラボ列車もあるとのことです。ホームページを見るだけでよく伝わってくるのですが、観光としての電車のあり方を考えていることがすごく伝わってくる良い鉄道だと思います。

自分は電車のことについてはまったくわかりませんし、鉄道写真を撮ったりするのにも興味がありませんが、純粋に観光としてこの電車はいいなぁというそういう印象。

DSCF2168_20160120184718339.jpg

田舎の人はあたたかい、都会の人は冷たいだなんてことはたまーに聞いたりしますが、それはまったくの嘘で田舎の人でも冷たい人はいますし、自分が接してきた都会の人はあたたかった。

要は、そういう括りで決めつけずに柔軟な発想で田舎を見ることができたら、田舎はなんにもないではなく、田舎は面白いになるんです。

「えぐ、来てけだなぁ」=「わざわざ来てくださってありがとうございます」みたいな意味の方言なんですが、実に素敵じゃないですか。

DSCF2169_20160120184716737.jpg

これが由利高原鉄道のまごころ列車ってやつらしい。アテンダントがおばこの格好をして観光説明をしてくれます。実はこの列車一日に1回しか走っていないのですが、ほんとたまたま乗ることになったのです。

DSCF2171.jpg

運賃ボックス。

あ、そうそう東京の方でこのブログを見ている方も結構いるようなので書いておきます。秋田県内の電車は全て自分でドアをあけて自分でドアを閉めます。

電車にドアをあけるボタンがついていて押すことで開けたり閉めたりできる仕組みになっています。ワンマン運転ってなんのことかわからなかったのですが、こういうローカル線では一人で電車を動かすことが多いようで、その際は電車を運転している人にチケットを見せたり料金を支払ったりする仕組みのようです (曖昧)

ローカル線では無人駅も多いのでこういう形が取られているのかも。

DSCF2173.jpg

由利高原鉄道のスゴイところは乗った瞬間カフェみたい。他の車輌は別の座席タイプだけど、コーヒーなどが置けるようなテーブルがついています。

納涼ビール列車なんていうイベントもやっているそうで、すごく面白いですよね。

DSCF2174_201601201857540a4.jpg

DSCF2175_2016012018575320b.jpg

なんといっても観光パンフレットが手がこんでるのがすごくイイ。

初めて乗るお客さんに対してまた乗ってみたいと思わせるためには情報の充実が必要。沿線沿いのグルメ情報なども書いてあるし、とっても感動しました。

DSCF2176.jpg

乗ってくれたからプレゼントってことで、本に挟むしおりもいただきましたよ♪ ありがとうございます!

DSCF2178_20160120185750fca.jpg

この日、まごころ列車に乗った観光客の人は自分一人だけだったので色々教えてもらいました♪ 夜にイルミネーションが点灯するらしい贅を凝らした木造校舎 旧鮎川小学校なんて、昼に見ても素敵な外観でしたし、車で行ったらスルーしてしまいそうなことを知ることが出来る。

アテンダントの方が持っているのは自分がすごく興味をもったおひなっこ列車。美しすぎる内装センスが最高です。

DSCF2179.jpg

市町村合併前の旧由利町の中心部、前郷にて途中下車し街を散策することに。

この駅は由利高原鉄道の中心駅となります。単線 (線路が一つしかない) のためにこの駅で電車の行き違いを行うようですが、この際に行われているタブレット交換という今では珍しいものが行われているようで、自分にはよくわかりませんでしたが電車ファンにはたまらないということ。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ