一日2,600円で秋田県内乗り降り自由な切符を使って 電車旅行 をしてみた 2

DSCF2130.jpg

昼くらいに羽後本荘駅に到着。左右対称デザインの真ん中にあるコカコーラの冷蔵庫がいい味出してます。

DSCF2157_20160119160256496.jpg

羽後本荘、ネットで下調べしてもまったく駅前の様子がわからなかったけど、歩くだけで面白いですねぇ。

朝7時くらいには閉まってしまうという朝一。

DSCF2155_201601191602571ac.jpg

大曲ではなく、左曲。

DSCF2136.jpg

DSCF2135.jpg

なんだか懐かしい感じ。Nationalロゴカッコイイよなぁ。

DSCF2154.jpg

DSCF2153_201601191609376c8.jpg

こういう楽しみ方って写真撮る人独特なのかもしれないけど、規則正しい風景に出会うとニヤッとしてしまう。車で目的地を決めて出かけたら、こういう風景には出会う機会は少ない気がするのですよね。

適当に動きまわるから面白いこともあるんですね。

DSCF2152_20160119161119c5b.jpg

たまたま見つけた喫茶店に入ってみた。どうやら40年近くここで営業されているようです。

DSCF2140.jpg

「WIFI使えます」が今っぽい感じをプラスしているけども、建物が出すレトロな雰囲気にはかなわない。

DSCF2146.jpg

まったく裏切らない素敵な店内。

DSCF2144_20160119161123bc1.jpg

自分がオープンしてからすぐのお客さんだったらしいのですが、そのあと常連さんらしき人たちが続けてお店にやってきたので、愛されるお店なのでしょう。

食べログに乗るのは、綺麗でわかりやすくて説明しやすいお店だけ。こういう説明しにくいお店ほど、その場にいかないと味わえない最高の感覚があるんですよね。

料理が美味しい美味しくないっていう単純な評価はとっくの昔に辞めていて、自分の中で心地良い店っていうのはそれ以外の素敵な部分が山ほどあるんです。

DSCF2148.jpg

コーヒー単品で見れば美味しいお店は山ほどあるのかもしれない。でも、そういうことじゃないんだなぁ。お店があるかもわからずに駅から歩いてみて、たまたま発見した喫茶店で飲むコーヒーに意味があるのです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

私も特に目的を決めない宛のない旅が大好きです!
ちょっと入るのに勇気がいるような佇まいの喫茶店も良いですね~^^

>> fourdoor0810 さん

昔は数十分単位で行く場所を決めて外出することをしていたのですが、最近そういうのと間逆なことが好みになりました。

あんまり自分は入るのに躊躇するお店っていうのがないのですが、このブログが入るのを悩むお店の応援になればいいなぁと思っています。

有名だけが良いものじゃないし、美味しいだけが良いものじゃないし、個人店が頑張っている様子を見ると、田舎はただただ良さが掘り出されていないだけではないかと思うのです。

この感覚は全体の中でも少数派なのだとは思うのですが、田舎が田舎らしくあるためには田舎っぽいお店が田舎に存在するっていうのは当たり前のことながら必要条件なのに、利用されないがために環境が変わったために淘汰されていくのは悲しいことです。

応援したいです。

コメントの編集

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ