自分にとっての シアワセ とは

この言葉の意味についてはずっと考えて、寄り道をしながら答えを探している気がするけども結局はなんなんだろう。

シアワセ「自分の意志で行動を選択できる状態に常にあって、選択しようとした時に行動への制限が一切ない状態」 ≒ 自由  ってのが今のところの自分の中で整理出来ていることだけど、これが自分がもっとも快適に感じる条件の一つなんだろうか。

過去にこのブログでもチラッと書いたことがあるかもしれないのですが、何年も前に失業状態にあった時がありました。その時は時間の制限はないに等しかったし、経済的に困っていたわけでもなかったので、仕事をしていたとき以上に趣味に没頭していたような気がするのですが、時間もお金も思う存分かけていたのにも関わらず、仕事をして合間に趣味をやっていたときよりも面白いとは思えなかった感覚が残っています。

これは外部からのストレスとなりうる影響が、実はシアワセと思える感覚をさらにプラスに引き出す役割があるのかなぁとそんなことを考えてみたりもするのです。


自分はミニマリストになりたいわけではないようだということを前にブログで書きましたが、それでもなおミニマリストな生活に影響を受けているのは、あらゆるモノへの執着を薄くする≒自由に行動するっていうところに繋がっているのかもしれない。

自分に必要ないと思ったらすぐに代替案を探して、変化することをスピーディーに行っていく。

自分にとって目指したい生活というのは多分「所有の少なさ」ではなくて「心の余裕」なんだろうと思う。理想の生活イメージとしては "スナフキン" が近いかもしれない。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ