銀行・クレジットカードを整理しました

以前から進めていた、金融機関の統合・解約 と メイン・サブクレジットカードの変更手続き。本日ようやく全ての手続が完了したので、ブログにメモしておきます。

カードで3つだけ保有。銀行口座も2つに厳選。ポイントカード類はほとんど破棄。
管理のしやすさも向上しましたし、財布が重くありませんし、すごく身軽になりました。

【解約】

● 秋田銀行 普通預金/貯蓄預金
今までずっとメインバンクとして使ってきた銀行なので、預金は動かさずに休眠状態にしようかと考えましたが、必要になったらまた口座を作れば良いと思い、思い切って解約。

● 秋田銀行 Only One VISA
今までメインとして使ってきたクレジットカード。ATM手数料優遇など秋田銀行を使っていれば持っていて損をしないクレジットカード。キャッシュカードとしても使え便利なのですが、このたび秋田銀行を解約することになったので、事前に解約済み。

● Yahoo! JAPAN JCBカード
Yahoo! が過去に発行していたJCBカード。JCBカードにはOki Dokiポイントプログラムがありますが、こちらのYahoo! JAPAN JCBカードにはポイントプログラムがありませんでした。使用頻度もそんなに高くなかったので解約。

● UFJ VIASOカード (VISA)
社会人になって初めて持ったクレジットカード。仕事して間もないときに作ったカードでしたので、利用金額上限も低いし、度重なる会社の統合などでの管理の面倒くささからほぼ放置していました。持っていても仕方がないので解約。

【銀行】

● 東北労働金庫 (東北ろうきん) 普通預金

会社の給与振込口座として利用できるということでメインバンクとして利用。自分が契約したのは「通帳不発行口座」ということで、カードでの取引のみが出来ます。ろうきんダイレクトを利用することで残高照会などはネットから行えますので通帳は自分にとっては不要です。

最近地元大館にはセブン-イレブンがオープンしましたが、セブン-イレブンでは東北ろうきんの入金・出金が24H無料で出来ます。正確にいえば手数料はかかるのですが、全額キャッシュバックされますので実質無料です。急遽飲みなどの予定が入って、お金が必要になったときに手数料無料かつ、24H引き落としのメリットは素晴らしいです。

● スルガ銀行ANA支店 普通預金

クレジットカードの引き落とし口座としての利用をしています。各種引き落としも全てこの口座から。他行宛振込手数料が安いわけでもありませんし、銀行としてのメリットはそんなに多くはありませんが、通常時間帯でATM手数料がほぼ0円というのは心強いです。

この口座の良い所は、キャッシュカードがVISAデビッドカードになっているということです。VISAデビットカードはクレジットカードのVISAと同じようにVISAのマークがついた加盟店で一括で決済をお願いすると、即座に口座預金から引き落としがされます。例えば、クレジットカードが何かしらのトラブルで使えない時にこのカードを持っておくだけで、安心感が違います。

Financial Pass Visaデビットカードは年会費無料。クレジットカードではないので中学生ではなく16歳以上の方であれば誰でも作れます。

また、口座振替マイルサービスでクレジットカードの引き落とし口座としてこの口座を利用するとマイルを貯めることが出来ます。

【クレジットカード】

● Yahoo! JAPANカード (Master)

現在のメインカード。Tポイントを貯めるならこれと言わんばかりに相当ポイントが貯まる優良カードです。TポイントはTポイントとして使うことももちろん可能ですが、他のポイントに変換して使うことも出来ますのでかなり融通の効くポイントです。

Yahoo! JAPANカードはすごく気前の良いキャンペーンをいつもやっていて、最短2分で審査完了、もれなくTポイント5,000ポイントのキャッシュバックをやっています。カードブランドは、JCB、Visa、MasterCardから選べる上に、年会費無料ということでサブカードと持つにもかなり良いと思っています。

ETCカードは年会費がかかるため、本来であれば後述するサブカードに任せるべきなのですが自分の使用状況を考慮して、メインカードでETCカードも発行しています。

● ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

サブカード。ANAの飛行機に乗るときはこれを持っていればチケット要らずですし、地下鉄に乗る際もPASMOが使えるのでこれをカードケースにいれて持ち運べば交通手段は問題ありません。

ポイントを一括で貯めるためにほぼ会計はメインカードで行いますが、VISAデビット/Master Cardで決済したくない時はあえてこのカードで決済することもあります。一応VISAデビット/Master CardのほかにJCBも揃えることで、様々な状況に対応できるようにしています。

ANAのマイルというのは、3つまで番号を一緒にできるので、上で書いたスルガ銀行 Financial Pass VisaデビットカードにもANAのマイルを貯める機能がついておりますが、マイルを合算することが出来ます。このカードの番号をメインにして、デビッドカードはサブとすることで、マイルはどんどん溜まっていきますね。

ソラチカカードは年会費有料ですが、年会費有料以上の価値があるカードですのでサブとしては手放すことができません。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ