道の駅かみこあに は思った以上にディープスポットだった (秋田県北秋田郡上小阿仁村)

DSCF5148.jpg

実は自分この道の駅って数回しか利用したことがなくて、ほぼ駐車場で仮眠のためにしか立ち寄ったことがないのです。

秋田県在住で、秋田県に一番近い存在でありながら、秋田県のことを知らないのは自分なのかもしれないと最近よく思います。あまりに身近に存在するものはその価値に気が付きにくいもので、たくさん見落としていることがあるのではないのか、そんな考え方をするようになりました。

たくさんの他の地域と自分が住んでいる地域の違いというのは行動して感覚として掴んできたので、今後は新しい視点を見つけていきたいと思います。

もうすぐ28歳となりますが、20歳くらいから食べ歩きに興味をもって出かけていたから今この感覚が出てくるのであって、過去は全て今につながっているんだなぁと自分の中で納得。

って、この写真だけじゃどこの道の駅かわかりませんね。

DSCF5149.jpg

DSCF5150.jpg

「道の駅かみこあに」です。上小阿仁村は村の9割が山林という自然の中の自然という場所にあります。

DSCF5151.jpg

ウエルカムです♪

DSCF5154.jpg

道の駅ってことで、観光フリーペーパー類も置いているのですが、秋田内陸線にて「秋田ふるさと鉄道団体割引」というのが実施されているようです。8名様以上の団体旅行が50%OFFとのことで結構頑張っていると思います。

JTBと特別企画を立てているようで、秋田市を出発して紅葉の絶景ポイントを回りながら電車の中で秋の味覚を食べられるツアーが6,000円ということで、大変おもしろいと思います。

JTB秋田ふるさと鉄道プレミアムチケット 第二弾 秋田内陸線特別企画
内陸線 秋の味覚列車体験と秋田絶景めぐり」 (※リンク先はPDFです)


内陸線は地元の人はなかなか利用しない路線ではあると思うのですが、大変雰囲気ある場所を走っている路線だと思うので頑張ってもらいたいところですね。

DSCF5152.jpg

大変小さな村にある道の駅ですが、こういうのを見るとほっこりしませんか。
困ったときにかければいい電話番号が道の駅に掲載されています。

DSCF5164.jpg

道の駅には遊具施設もあります。

DSCF5144.jpg

道の駅の中にはいくつかの飲食施設がはいっていて、「手作りの店 ほおずき亭」で食べられる、野菜らーめん (味噌/750円)が絶品。

DSCF5146.jpg

飲みの席で食べる雑炊があるじゃないですか。あれみたいにすごく優しい味のする味噌ラーメンで、かなり気に入りました。

DSCF5147.jpg

まぁ、ご飯が進みますよね! あ、これ単品で頼んだご飯じゃないんです。

DSCF5141.jpg
(期待を裏切らない二品オーダー)

「手作りの店 ほおずき亭」の横には「杉の館 よりみち」というお店がありまして、そこで馬肉定食 (700円)をオーダーです。

こちらのお店ネットでは実は馬肉丼が有名なお店らしいのですが、この日はあいにく馬肉丼が売り切れ。急遽馬肉定食をオーダーすることとなりました。

DSCF5142.jpg

このあたりの地区での馬肉は、庄司さかな屋や阿仁合駅のレストラン こぐま亭などが有名ですが、こちらも大変ステキな味でした。

DSCF5157.jpg

秋田に住んでいれば秋田県の産直によっても見るのは野菜などが中心になると思うのですが、よーく見てみると知らないおみやげ品も結構あるのですね。

我が地元、秋田県大館市で生まれた忠犬ハチ公をモチーフにしたプリン。東京・渋谷にある像と繋がりのある町、大館。
このお菓子面白いのですが、製造しているのが秋田県秋田市で大館ではないという(笑)

DSCF5159.jpg

なんだか独特の味のするプリンですねー。プレーンとカラメル両方とも270円。


いやー楽しかったです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ