自分に最も向いているメインバンクの選択

現在自分は秋田銀行をメインバンクとして選択しているのだけれども、秋田銀行である必要があるのかどうなのか考えなおそうとしているところです。

秋田銀行は、青森銀行・岩手銀行とAAIネットで繋がっており、平日8:45-18:00の間はATM引き出し手数料が無料となります。青森県に行くことが多いので、青森銀行ATMでお金をよく引き出していました。北都銀行も、秋田では認知度の高い銀行だと思うのですが、特に自分にとってメリットは発見できず。

現在気になっている、東北ろうきん (東北労働金庫)は、

〈<東北ろうきん> のキャッシュカードで、銀行・信金など全国のMICS加盟金融機関、ゆうちょ銀行、セブン銀行およびコンビニエンスストアのATM・CDから「お引出し」された際のご利用手数料を、【時間外】・【土曜日】・【日曜日】・【祝日】の手数料も含めてご利用回数分全額キャッシュバックするサービスです。

 ご利用手数料はいったんご負担いただきますが、ご利用の都度ご利用の口座にキャッシュバックいたします。

(手数料還元サービス(キャッシュバックサービス))



という紹介をしています。イオン銀行での手数料は土日祝問わず元々無料なようですし、かなり気になる謳い文句なのであとで実際に確認してみようと思っています。

地方銀行とは別にスルガ銀行ANA支店を契約しているのですが、ATM入出金手数料についてはかなり地方銀行よりも素敵な条件となっています。スルガ銀行には最近スルガ銀行Tポイント支店も出来まして、すごく使い勝手の良い銀行だなぁと感じています。

日常使うなら使い勝手が良いほうがもちろん良いので、もっと色々調べてみたいです。金融系はまだまだ知識が足りないです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ