自宅にある本を電子書籍化するサービス BOOKSCAN(ブックスキャン)

クリップボード

ここ半年くらいでだいぶ部屋のものを捨ててしまったので、最近はようやく熱がおさまりつつある断捨離熱。

自分はあんまり本を所有することがないのですが、唯一好きな漫画がありまして全10巻セットを古本で購入して所有していました。断捨離している際に、別に漫画であれば紙という媒体で保管する必要がないなぁと思い、BOOKSCAN(ブックスキャン)というサービスを利用しました。

1冊(350ページ以内) 108円で電子書籍化してくれるので、今回であれば1,080円で済みました。電子書籍が欲しいのであれば、本をそのまま破棄して電子書籍版を購入すれば良い話なのですが、電子書籍版はAmazonで540円で売られていて、購入しなおしたとすれば5,400円もかかってしまいます。

古本10冊セットで1,500円で買った本なので、今回はこのようなサービスを利用したほうが安いと考え、依頼してみることにしました。

クリップボード

ファイルを公開していると誤解を避けるために、納品したファイルのリスト公開が規約で禁止されていますのでボカしますが、スキャンさえた本はマイ本棚という場所に並びますので、PDFでダウンロード可能です。

一冊100MB程度のPDFになっており、スキャン品質は想像したよりもかなり良いです。

2015年2月16日にスキャン依頼してから、2015年5月12日にスキャン完了。かなりスキャンまで時間がかかりますので、気長に待てる人のためのサービスとなりますが、今回頼んで良かったと思います。

裁断されスキャン後の原本は水と混ぜ溶解処理されるそうなので依頼主には戻りませんが、自分のように断捨離の過程で本を電子書籍化したい人には良いサービスだと思います。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ