東京旅行の荷物は最低限で大丈夫

DSCF1369_2015022020310133d.jpg

帰りは、お土産などの関係で量は増えちゃいましたけど旅行に行く時にもっていったバッグはこれだけ。

中身は カメラ (X-M1+35mm)、財布、モバイルバッテリー、スマホ、スマホとモバイルバッテリー充電ケーブル (2本)、替えの下着 (上・靴下はなし)、シャンプー・コンディショナー詰め替え のみです。



今回泊まったホテルは、豪華カプセルホテル 安心お宿というカプセルホテルなのですが、こちらがとても良いところなのです。

まず館内は男性専用になっていて一番最初に館内着に着替えます。したがってこの時点で服や、下着 (上)や靴下は必要がなくなります。フロントにてコインランドリー (有料 / 1時間300円程度) を使用したい旨を話すと鍵を借りることができますので、大浴場に向かう際に下着を持っていきます。洗剤も置いてありますし、乾燥機もセットになっていますのでお風呂に入っている間に次の日に着るものは綺麗に洗濯をされているわけです。

今回はカプセルホテル以外にも泊まる予定があったため、シャンプーとコンディショナーの詰替えを持って行きましたが、安心お宿を利用する場合、ブランドシャンプーが常備されていますのでその手の物も一切不要です。もちろん髭剃りやタオル類も全て常備で、さらにはボディータオルまであります。

カプセル内は座ってパソコンが出来るくらいは広く、フリーWIFIが飛んでいるためパソコンを持っていけばネットも出来ます。枕元にはコンセントがありますし、フロントに言えばケーブルも借りられるようなので減らす気になれば充電ケーブル類も減らすことが出来そうです。

ドリンクバー飲み放題、マッサージチェアも無料ですし、変なビジネスホテル泊まるよりも断然良いですね。一番最初に館内着に着替えるところがロッカーとなっていますので、貴重品の管理も安心。



一番最初に東京へいったときに荷物が多すぎて苦労したので、かなり勉強しました。万が一パソコンを持って行く場合や、会社の出張でいくときにはどのような持ち物で行くのが一番ラクなのか今から検討して楽しんでいるところです。最低限のもので生きていくというのは本当に楽しいですね。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ