キャッチーであることは素晴らしい 2

以前「キャッチーであることは素晴らしい」という記事を書きましたが年々本当にそういうのが好きになっていっているようです。ソウルフルとは程遠いように見えて、どこかグルーヴィーさが見え隠れするそういう楽曲に大変弱くなっています。


nexus (kmsn_bootleg_UKG_remix) - ClariS

元々2Stepなサウンドは好きですけど、サビのベースラインの心地よさに一瞬でハマりました。これ素晴らしいセンスですねぇ。


キスKissスキっ! - SENDAI Twinkle☆moon

シティ・ポップ風な楽曲をアイドルに上手く落としこんでいますねぇ。ベースラインや楽曲のシンプルさも実にツボをわかっていて、00年代前半のダンスグループを思い浮かばせるよう。作曲者調べてみたけど不明。


チョロQシティ(レース) - チョロQ3

小さいころゲームで聞いていたこのような曲って今でもワクワクするので好きなんだよなぁ。この曲めっちゃポップなのにフュージョン的要素かなりはいってる気がします。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

前回の記事で水曜日のカンパネラにハマって年末はそればっかり聴いてたのですが、今回の記事もいいですね。
こういうの大好きです!続編希望!

>> yamagh さん

音楽関係の記事にコメントいただけるなんて嬉しいです!

ポップなだけならたくさんありますけど、ポップでキャッチーでグルーヴィーっていうのは中々見つからないので発見したらまた記事にします。

反応いただきありがとうございます。

コメントの編集

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ