音の店いわしや で オーディオ環境設定

DSCF0804.jpg

K2Audioさんのスピーカーの音は絶対裏切らないから、理想に向かって音を追い込める。

通常はCDプレイヤーなどで聞くことが多いと思いますが、自分はパソコンのUSB-DACからデジタルアンプ出力で音楽を聞いています。最近オーディオインターフェイスを買い替えて音の傾向が変わったので、いつもお世話になっている音の店いわしやで設定させていただきました。

ブログに過去に載せた設定とはかなりパラメーター等をいじりまして、前の状況よりもかなり音の雰囲気が好みになりました。以前は組み合わせてなかったKlanghelmのIVGIを導入し、サチュレーションの感じを微調整。

サチュレーションのプラグインは大幅な変化を伴わないものが多いですが、音楽を心地よく聞くためにはパッと聞いてわからないくらいの音の変化が積み重なって効果を発揮するのです。Klanghelmの作るプラグインはかなり好みのサウンドなので、後で製品版買いたいところですね。


自分はオーディオマニアじゃないけど、音響マニアにだったらなってもいいと思うくらい出てくる音の質感とか雰囲気は大事にしたいと思います。本当に素敵な音っていうのは、音楽を聞いた時に別世界に導いてくれるのです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

最初の音から、仕上がっていく過程が面白いです♫
素敵な音はいいですねぇ〜♪

コメントの編集

>> i-washiya さん

また、環境変わりましたら研究させてください♪

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る