キャッチーであることは素晴らしい


水曜日のカンパネラ『桃太郎』

ソウルフルな音楽が大好きですが、最近ではほんと色々なジャンルを聞くようになりました。
これ歌詞も面白いのですが、トラックの発想力が大変素晴らしい。一度聞くと何度もリピートしたくなる感じがタマランですね。


ハジ→ - ぱぴぷぺぱーり→。

タイトルでチャラそうと思ったら、見事にトラックで裏切ってくれました。

まあ、チャラいんだけどもしっかりグルーヴしているし、イントロではまったく想像できなかった和のテイストを最後のほうに織り混ぜるし、「5 4 321」のフレーズのところで楽曲がうまく音数少なくなって抑揚をつけてます。その後の和のテイストってもしかしたらダブステップの日本風ポップス的な解釈なのかなぁと若干思いました。


Natthew - Love will be OK MV

これも実に楽曲のまとめ方が上手い。心地よいポップス感が残っていながら、ちゃんとグルーヴしている。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

最近ラジオで耳にするようになって聞くようになりました。水曜日のカンパネラいいですよね~

>> むーあ さん
ネタに走ったバンドっていうのは世の中たくさんありますが、ちゃんと世界観を出しつつ成立しているので素敵だなぁと思いました。

ブログでは書ききれないくらいの音楽のインプットをしているので、冬期間外出が少なくなったら少しずつブログに書き出していきたいですね。

コメントの編集

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ