ウワノソラ - ウワノソラ [2014 / Happiness Records]

ウワノソラ

2014年個人的お気に入り度トップな日本の音楽アルバムでしょう。あと2ヶ月残ってるけど多分これよりも好きなのは出てこないと思います。

優しい音楽、古いエッセンスを感じつつも、新しい雰囲気も感じる。トラック2の「摩天楼」なんかは古い音楽へのオマージュも感じることができて、ソウル好きにはたまらない楽曲となっています。

Al KooperのJolie大好きなんですよね。


恋するドレス - ウワノソラ

邪魔しないカッティング、美しいストリングス、優しすぎるエレピ、しっかり支えるベースラインに時々顔を見せるブラスサウンド。なんて心地よい音楽なんでしょうか。

サポートアーティストが実に贅沢で、ローズでは自分の大好きなシーナアキコさんが参加されています。

ウワノソラ インタビュー  #1
ウワノソラ インタビュー #2 <それぞれのバックグラウンド>
ウワノソラ インタビュー #3 <曲作りのスタイルと『ウワノソラ』制作について>
ウワノソラ インタビュー #4 <『ウワノソラ』収録曲について>
(FUKUROKO-JI)


インタビューの中で、フェニックスの「If I Ever Feel Better」を上げたり、音楽に対するコダワリはかなり強いようです。


Umbrella Walking - ウワノソラ

惜しくもアルバム未収録となってしまった一曲。最高の心地よさです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ