俺ら東京さ行ぐだ 田舎者が東京へ ⑤ / 食事 後半

DSCF5904.jpg

明日夕方飛行機で地元へようやく帰ります。今日の昼頃までで仕事の予定は全て終了し、午後からはフリーという状態。
取り敢えず昼ごはんを食べて腹を満たします。

ライスカレー まんてん (東京都千代田区神田神保町1−54 / 半蔵門線 神保町駅近く)

かなりの人気店らしく店の前に行列ができています。狭い店内にたくさんの人がいるのでゆっくり食べられる感じではありませんが、そういう形こそがB級っぽくていいじゃないですか。

DSCF5906.jpg
かつカレー (大盛り / 600円)。

ルックス最高。大盛りというものの対して量は多くないので、ジャンボサイズでもイケるかも。
この神保町あたりはカレー屋さんが多く、古本屋やレコードショップも多く結構素敵なところに見えます。東京っていっても地区ごとにイメージがまったく違い、ここ数日間だけでもかなりの発見があります。

それを忘れないためにこのブログにメモしているのです。

DSCF5917_20140620233845fea.jpg

DSCF5915.jpg

昼食後、東西線で中野へ。フジヤエービックという音響機材屋に寄るのが目的でしたが、その途中で昨日浅草で発見できなかったお茶屋さんを発見し、おみやげも無事購入。発見できて嬉しいなぁ。

DSCF5924_201406202355463d5.jpg

夜はアメ横 (御徒町) のあたりで東京の知り合いに誘われて飲むことになりました。ここへ来るまでに「銀座線」も乗ったので、合計6つの路線を4日で乗ったことになります。明日は新しい路線は乗らない予定です。

DSCF5927.jpg

一人じゃ絶対たどり着けなかったけども、誘ってくれたことに感謝してカンパーイ。

DSCF5928.jpg

DSCF5931.jpg

DSCF5932.jpg

DSCF5940_20140621000129821.jpg

DSCF5943_20140621000131cc7.jpg

テーブルにお金が写っているのは代金先払いだからです。注文するとすぐに品物がくるのですが、その品物が届いた時点でお金を店員さんに渡してその都度会計をする形。飲み物/食べ物がどれも300円以下ですし、料理は美味しいしお酒も悪くないし大満足ですね。

そしてこちらのお店は完全立ち飲み。人生で立ち飲みって経験したことがなかったのですが、座っているときにお腹に物が溜まっていく苦しさがないのでスゴく良いですね。混んでくれば相席 (テーブルを共有) も普通にありますし、人が多い街だから出来る面白い形式なんでしょうね。

DSCF5945_20140621000132bd5.jpg
立飲み たきおか (東京都台東区上野6−9−14 / 上野駅近く)

素敵なお店でした。また機会があれば是非きたい。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ