最近気になったブログ記事 2014/03/26

24日にたくさん記事を更新しようとしていたのですが、急にパソコンのACアダプタから充電できなくなり途中でノートパソコンのバッテリーが尽きてパソコンが起動できなくなりました。アダプタが異常っぽかったので急遽Amazonからアダプタをお急ぎ便で取り寄せ現在なんとか復旧。

普段から情報を取得しまくってる自分がパソコンを使えないとなると、RSSリーダーの未読数が恐ろしいことになっているのです。Googleリーダーが終了してからスマートフォン側ではRSSをチェックしないようになったのですが、たった2日で情報を拾えなくなるこの取得数少し考えなきゃいけないかもですね (読み飛ばせばいいのですが、やっぱ気になるのは読みたいので)

配信エリア制限を越えて聴ける radiko.jp プレミアム発表。月額350円(税別)で4月開始 (engadget)


高音質でラジオを聞けるラジコが全国で試聴できるサービスを始めるようです。これ今まで実現しなかったのが悔しいくらいなのですが、都会の放送を地方で聞けるっていうのは大変喜ばしいことです。

Foveon X3“Quattro”って何だ? シグマに聞く新「SIGMA dp」 [前編 / センサー編] (ITmedia デジカメプラス)


見た感じのホールド感は良さそうで、カメラという今までの形を打ち破ったことは評価できる。解像度はメリルより約30%程良くなると書いているけどもメリルの時点でかなりの解像度を誇るカメラなので、低感度の解像感は他社を寄せ付けないのではないかと思います。自分は解像感よりも見た時の綺麗さを求めるから素を写そうとするSIGMAのカメラとは相性が合わないのだよなぁ。

第46回 iPhoneで桜の花びらをピシッと撮る方法 (ITmedia デジカメプラス)


普通のデジカメでもよくピントが合わないという人がいますが、原理的にはこの講座で説明しているのと同じです。

大雑把に言って一眼レフ以外のデジカメはコントラストが強い部分を探してピントを合わせます。人の顔に合わせようとしても肌色の部分の境目がカメラで認識できずにピントが合わないことがあります。その時は顔と背景の境目を狙ってピントを合わせてあげるとコントラスト差を認識してピントが合います。

画質と操作性を徹底追求、こんなに進化した「G」のフラッグシップ――キヤノン「PowerShot G1 X Mark II」 (ITmedia デジカメプラス)


究極に暗い場所で写真を取らない、動体を撮らないという条件を飲めるのであればこのカメラは今まで出たどのカメラよりも魅力的な一体式カメラといえるでしょう。24~120mmという幅広いシチュエーションに対応できるズームレンズがついておきながら、F2.0-F3.9という恐ろしい明るさを持つ。これが1/1.7インチセンサーだったらわかるけども、マイクロフォーサーズと対して変わらない1.5型という巨大なサイズのセンサーで、しかもレンズは沈胴式というのだから驚きです。初代よりもマクロ性能がアップしているのも魅力的な面で、ボケ味はあまり綺麗ではないものの撮影機会の拡大という点ではかなり期待できる部分だと思います。

同じように生活しているのに、なぜ違うステージにいるかのように感じてしまうんだろう。 (kiduku)


見せ方一つで人間は捉え方が変わるんだと思うんですよね。だから自分自身も見せ方変えれば大きく変わる可能性があるってことだと思うんです。

happinessクレープで (デイリーオーダテ)


甘いクレープは食べたことがあるのですが、軽食のように食べるクレープが気になる。

花粉対策とサブウェイ (産業カウンセラー、子育てしたりモグモグしたり…in大館っつーblogらしいっスヨ)


青森市に出来た時からずっと行きたいと思っているサブウェイなんですが未だに行くことが出来ていないんです。青森市って美味しいお店の誘惑が多すぎて、なかなかメジャー店に行く機会がありません....

自分は田舎者丸出しなブログでいきたいと思ってます。都会知りませんし、感情に素直に生きたいので。

ハッピーターン専門店「HAPPY Turn's」2号店、横浜に4/16オープン 常設店舗は関東初 (はてなブックマークニュース)


専門店とか普通に気になる。あの粉のウマさはオカシイ。

ナレッジマネジメント | 蓄積された知識を管理・活用して業績を上げるのです (まんがで気軽に経営用語)


過去に積み上げてきた事例も全て文章化し、それを共有することで作業効率というのはもっともっとアップすると思うのです。なかなか通常業務の中で知識共有をするのは難しいですが、全員が少しだけでもそれを意識することでもっとよく動けるような気がします。

それぞれの桜♪ (テレビ編集マンの癒し系フォトグラファーえびこのブログ)


「写真が上手い」って言われるよりも「撮った写真が好き」って言われるほうが断然嬉しい。写真から伝わるものは一部で、実際にその場で写真を写した本人にしかわからないことはたくさんある。だから、想像でもいいからその心境に踏み込んでもらったような言葉のほうが嬉しいんです。

この写真からは暖かい雰囲気が感じられて自分は好きです。

下土手のバリアフリー店の情報を冊子化 (陸奥新報)


弘前って冊子やフリーペーパーが多い街なような気がするんです。お役所が作った冊子ではなく、団体や個人が協力しあって作ったものです。こういう試みは役に立つと思うので素敵ですね。

子供が欲しい? それと僕はエジンバラ (嫁の弁当作ります)


『増加していく体重と娘との距離は反比例していくんじゃないのかと思うのです。』『まるでスコットランドの地名のような感じで、ニダンバラって呼ばれて僕は死ぬんだと思います。』

どうやればこんな言葉が出てくるんだろう。ほんとスゴイ人だと思う。

0208【立命会講演会】 (小高) (地元カンパニー)


『どうしたら地元に若者が帰ってくるのか』というテーマについての考察。面白い。

『輪茶フェス11』行ってきました♪その1 (mocoyaの小屋)


秋田市方面の雑貨情報いつも大変参考にしています。以前から気になっていた、輪茶フェスには一度も行けませんでしたが、諸事情により終わってしまうようですね。秋田中央/秋田県南にはなかなか行くことができないので今年は精力的に雑貨イベントに遊びに行きたいです。このブログに雑貨カテゴリーがあるように、雑貨見るの好きなんです。

奈良市公式サイトのパンくずが斜め上を行くヤバさな件 (Seamonkey-Director)


パンくずリストは断層の深くない「カテゴリー」か「タグ」で管理されることが中心なブログではあんまり必要性がなく、主にホームページに導入されることが多いです。ユーザビリティを考えるのは難しいけども、これはあんまりにも多いような気がしますね。

自分のブログのデザインは「極力シンプルに」っていうのをモットーにしています。ちょっと前にマンガを読んだら、書いてたことが自分の考えていることそのままでした。

『小さな細工を足して本物らしく見せるのが"足し算"で 不必要な物を引く事で単純でありながら本物のように見せる... それが"引き算"の美学なんです (江戸前の旬スペシャル 包丁の技編)』

かんたんホーム: 電話やメールなどよく使う機能が簡単に使える。大きなボタンで見やすく安心。無料。 (APPBANK)


iPhone向けですがこれよく出来ているホームですね。iPhoneはフォントが綺麗なのでこういうシンプルホームでもバッチシ決まりますね。若者でも悪くないホームに見えます。

浅草六区 (勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱ)


人の表情、想像させる町並み、どれも素敵な写真ばかり。

自分の「本気」や「努力」は身近な人でさえも全然伝わっていないが、その程度で心が折れているようではダメだ (gori.me)


努力というのは見せるものではないと思うのですが、評価してくれる人はそこをシッカリ見てくれている気がします。ブログをやって感じたこと、考えたこと、経験したことなど色々自分のためになっているので、自分はそれだけで満足です。メディアが無くならない限りは自分はずっと書き続けたいと思っています。

Amebaブログのすだれ広告が酷い件 (乱れなよ、そして召されなよ)


WEB広告は主張せず主張してという一見真逆なことが成立したときにはじめて成立するものだと思うので、あの広告は酷いと思う。これが紙媒体だったら大々的にプッシュしてもいいんだけどね。

曲げわっぱのお弁当箱買ってみたら勃発したわが家のお弁当革命 (URAMAYU)


地元大館の特産品がベタ褒めされてネットにのせられる様子っていうのは当事者じゃなくても嬉しいものですね。はてブにも350近くのブクマがあるし注目度も高い様子。

曲げわっぱは保湿効果があるので、お弁当が冷めても美味しくいただけるという優れもの。

安倍首相が『笑っていいとも!』で語ったこと (いつか電池がきれるまで)


『人は、自分に見えない世界のことを「存在しないもの」だと思い込みがちだけれど、たしかに、それは存在している』
大事な視点。

料金値下げ&通信容量拡大で「OCN モバイル ONE」を全面リニューアル 月額900円の50 MB/日コースなどが業界最安値で新登場! (NTTコミュニケーションズ)


MVNOの低価格が止まらない。ユーザーとしては非常に嬉しいですし、最近ではChromeブラウザ自体に圧縮機能もついてますから「50MB/日」もあったら動画など見なければ十分すぎる通信量だと思いますね。

おじさんなパンダ おじぱん (Q-lia,)


誕生日が同じ日っていうところに共感できるゆるキャラ。一番はリラックマだけども、最近だとうさりんも好きですね。

イベント告知でございます。 (カジブロ。)


カジさんに誘われたので、こちらのイベントに参加します。

弘前で活動するファッションサークルputonがハンドメイドな雑貨屋であるlinkboxの三周年のコラボして行うアットホームなパーティーだそうです。カメラマンとして写真を撮ったり、会場BGM、ちょっとだけDJを担当する予定です。

プトンについてはカジさんがコンセプトを書いていますのでブログ記事を参考にしてください。

コンセプトは「ファッションで弘前をもっと楽しく」。
「街の魅力を伝える」
「オリジナリティを大切にする」
「ファッションを通して繋がる」


誰でも気軽にっていうのをコンセプトにしているらしいので、興味ある方がいましたら是非遊びにきてください。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ