最近気になったブログ記事 2014/03/02

Facebookページをサブとして利用していましたが、ブログに統合することにいたしました。

Facebookは表示アルゴリズムが度々変更されます。通常のSNSは時系列順に内容が並ぶのですが、Facebookでは独自の優先順位で優先された内容が上位に並びます。その仕様ってコチラ側ではコントロールすることができず、情報を伝えるという意味ではものすごく不公平感があるような気がするのです。辞めた理由の大きなところはそれです。

それに伴いまして、ブログに「思考整理」というカテゴリを増やして最近読んで影響を受けたり、自分なりに考えた記事がありましたらFacebookページのように紹介したいと考えています。初の試みなので続くかわかりませんがよろしくお願いします。

コミュニケーション能力=誤解を生まない能力 (指揮者だって人間だ)


他人の意図を汲み取るときの情報損失を抑える能力っていう言い回しが絶妙だと思った。

ドコモのiPhone5sMNP一括0円!※有料コンテンツ30個)に釣られた消費者の末路… (CYBER LIFE 2CH)


最近MNPでお得でも一括でお得でも縛りのあるキャリア端末は買いたいと思いたくなくなってきましたね。月額1,000円で携帯維持しているので、こういう縛りだらけの端末はいらない。

薄暮する新潟 (冬来たりなば春遠からじ2.0)


こんな美しい写真を撮れるようになる日がくるんだろうか。自分にはセンスが足りなすぎる。

ココロとモノの整理術 (産業カウンセラー、子育てしたりモグモグしたり…in大館っつーblogらしいっスヨ)


『自分の価値観を自分でわかってないと、自分にとって何が必要で何が不要か、判断できません。』 まさにその通りで、感覚は磨いていくものだと思うのです。

それが経験することで得られるものでも、思考するだけで得られるものであっても。必要不必要っていう取捨選択が出来るようになれば自ずと自分の生活で重要とされるものが浮かび上がってくるんです。

届いております。 (ao+水玉)


最近部屋のプライベートスペースのナチュラル化を進めていて、こういう素材のタオルが欲しいなぁと思っています。色があるようなものよりも、リネン素材のようなシンプルでも存在感があるものが欲しいのです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

読んでおりましたらあたいのブログが出てまいりまして、ひゃー言うてまいました。
気になっていただきありがたき幸せであります。

以前の記事で見かけましたが、断捨離的な片付けされてましたよね。
それからの記事がまたガンガンノリに乗ってるようにみえたので、インプットアウトプットのバランス、いい感じなのだろうな〜と勝手に想像していました。

私も断捨離ちょくちょくやってはいたものの…腑に落ちてなかったんでしょうね、散らかってるわけではないのに不完全燃焼状態でした。

でも今回の講座で腑に落ちましたので、部屋の状態が変わったわけではないけれど、心地よい空間に感じられるようになりましたよ。
右右脳の感覚的アバウトさんなのに、左脳系の家を参考にしていたと思われます(笑)

自分を知ること、
カウンセリングではこれに尽きると言っても過言ではないのですが、
片付けも子育ても仕事も趣味も…様々な事柄は、自分と向き合うツールのひとつと言えるのかもしれませんね。

自分の向き合うのはしんどい時もありますが、そのあと、やっぱり私って素敵だわっ、自分てイケてるやん、自分が好きだー…って言えたらいいな〜と思いながら暮らしております。

長くなりましてm(_ _)m
これからもブログ楽しみにしています♪

コメントの編集

>> saukau さん

生きる上で大事なことって、自分を知るということだと思います。良い部分な自分、ダメな部分な自分。そしてダメな部分を存在として認めてあげること。

ポジティブな自分だけを承認せずに、ネガティブな部分も自分だと割り切ると結構物の見方が軽くなりますね。

コメントの編集


このことにたどり着くためにカウンセリングをすると言っても過言ではありません。
その若さで既に気付いてるって素晴らしいと思いました。

あたしゃ勉強してやっとかっと気付いた遅咲きです(笑)
気付いたはいいけど、腑に落とす作業がまだまだ。
そんな、スロースターター&進捗状況もスローな自分、
ちゃんと愛でております、よしよし。

コメントの編集

>> sankau さん

ブログではそうではないのですが、SNSになると自己承認欲求が強すぎる自分自身に嫌になって落ち込むので、そこを上手く対処したいですね。ダメな部分を認める、イイ意味での開き直りってのはなかなか難しいものです。

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る