極上のボーカルが鳴るスピーカー!! ついに K2Audio 試聴室に行ってきました (能代)

DSCF0462_2014020921154555a.jpg

オーディオの世界って熱く語れば語るほど胡散臭く感じてしまうものなのですが、自分が惚れ込んだスピーカー、K2Audioさんのスピーカーが置いてある能代の試聴室にお邪魔しました。
住所は完全非公開になっていますので、もし興味持たれた方はご自身で連絡を。


自分が欲しいと思っているスピーカーはパソコンの横にあるnature131。この小型なフォルムからは想像できないほどの低音が出てきます。いわしやにあるスピーカーはnature101という10年以上前に作られたモデルですが、中高音域のニュアンスはそのまま残しつつ、低音の処理が実に上手くなった感じ。丁寧にブラッシュアップされています。

一つ大きいサイズのnature133はまったくサウンドが違います。ハッキリしたサウンドになるのでロックなどを聞く人はこちらのスピーカーのほうが良いかもしれません。ソウル/ファンク系だったら131のほうが個人的には好きでした。131/133共にフルレンジスピーカーですので低音に関してはさほど期待できないのですが本当に上手い設計だと思います。

試聴室にある2WAYモデル (バスレフタイプ)も聞かせて貰ったのですが、もうね別世界。素晴らしいボーカルの定位感とまったく圧迫感のない上質な低音。BJ ElectricのSM-P1との組み合わせは素晴らしいですね。ツイーターの質感の話を聞いて、ボーカルにおける艶っていうのは本当に大事なんだなぁと再認識しました。あのスピーカーの音はあまりにすごすぎて言葉で表現できません。

いずれ購入することを前提で試聴しにいったのですが、今すぐにでも欲しくなりましたね。パソコンからスピーカーへの出力については実際にスピーカーを購入してから改めてブログに書くことにしますが、デジタルでも設定を煮詰めればある程度の質感を出すことは出来ると思います。

小型スピーカーの常識を変えるK2Audioから出されるボーカルの定位感、音の気持ちよさ。是非色々な人に体験してもらいたいものです。どの音源ソースで聞いてもボーカルの位置が安定していることがこのスピーカーの特徴で、低音量でも、ある程度音量を鳴らした状態でもその良さはわかると思います。

試聴室に行くにはちょっと手間がかかるので興味のある方は、大館の音の店 いわしやで聞くのが一番手軽でしょう。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

家に小さくていいのでちょっとだけいい音聴けるスピーカーがたまに欲しいんですよね~
今度ゆっくり相談しますね!

>> ひまあんみつ さん

これ「ちょっとだけ」じゃないです。「超いい音」が鳴ります。その分値段もそこそこしますが、一生もののスピーカーとなるでしょう。取り敢えず試聴してみたらいいと思います。

コメントの編集

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ