今まで経験したことのない独特の雰囲気 歩空 [ぽから] (横手)

DSCF1297.jpg

たまたま通りすぎて、なんか不思議な色のお店があるなぁと思いわざわざ引き返してどんなお店かもわからず入りました。よくよく考えたら駐車スペースのこの看板で異変に気付くべきだったのかもしれません。

この街の夜はチャイで終わる

DSCF1310_20140129095142b53.jpg

歩空 (ぽから) というお店の名前はネパールにあるバックパッカーがよく滞在する場所であるポカラが由来となっているようで、お店の方は色々な経験をされてきたのか、相当な自由 (というかいい意味で変) を求める人に見えます。

DSCF1300.jpg

お店オープンして21年もなるらしいですよ。話に聞くと地元横手の人でもなかなか不思議がって近寄らないお店だとか。

DSCF1304.jpg

時間という概念に縛られたくないようで、店内には時計をおかない、携帯は辞めた、ブログも見ない。そんな生活を送っているようです。なんというかもう8年以上もブログ書いているわけですがここまでパンチがあるお店というのは初めてです。インパクト強すぎでどこに突っ込んでいいかわからない。というか突っ込めないくらい自由です。

DSCF1306.jpg

コーヒーを頼んだら目の前で入れてくれた。うん、そこまでは良かった。まあこのコーヒー美味しいんですよ。

DSCF1308.jpg

コーヒー頼んだお客さんには歌のプレゼントがあるんですよみたいなことを言い出してその場で突然アコギ持って歌い出す。コーヒーブルースとか言ってましたが曲調はカントリーというなんというユルさ。気分が良くなったのか自転車の歌とかっていうのでまさかの共演させられました(笑)

なんだろうここまで言葉で表現出来ない店もスゴイですね。

パンチ力ありすぎで印象が強すぎですが、不快ではなかったんですよね。むしろ一般的な概念をぶち破った感じが新しいといいますか。興味ある人は是非突入してみてください。別世界が見えます。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ