From My Head to Your Feet - Skalp [2007 / Amazon MP3]


Funkin for Jamaica (feat. Sista Pat) - Skalp

このフランスのアーティストSkalpのFrom My Head to Your FeetというCD、過去に購入できなくて諦めていたんです。フランス語のサイトでしか売ってなくて海外発送してもらうにもフォームへの入力が英語じゃなくてわからなくて無理だったんですね。

ところが日本でもAmazon MP3で扱ってるじゃないですか。めっちゃ嬉しい。G-Funk好きな人にはたまらない雰囲気に仕上がっていて、原曲もいいですがこれは最高のアレンジですね。


SKALP-Plays at Home! FUNKIN' FOR JAMAICA

シンセソロ! シンセソロ! (カッコイイので2回言った)
たまらない。死ぬ。スピーカーの前で聞いて天国へ行きたい。


SKALP -"SUPERSTAR"- Feat.William Cartwright

天才的なサウンドセンス。超カッコイイ。


SKALP RHODES IMPRO

こういうローズ音色でのエレピソロを動画にあげているのを見るとセンスが相当良いなぁと思う。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

いやこれ最高ですね。即購入でした。
同じフランスのダフトパンクやらモジョに似てますね。

>> からあげ さん

80'sFunkを下敷きにしたアーバン系のアーティストって年に何度か出てきますが、ここまでサウンドの混ぜ方が良いとニコニコしてしまいますね。この手のサウンドで人気のあるCool Millionは80'sFunkを下敷きにしつつ、もっと馴染みやすいサウンド作りをしている感じです。

>> ダフトパンクやらモジョ

確かにそのあたり似ている気がします。別の記事にチラッと書いたDeDeというアーティストが結構G-Funkテイストの曲を作っていて、好みに合うかもしれません。店頭探すと中古CDコーナーに100円でたくさん置いてあると思います。

メタファー / DeDe
http://www.amazon.co.jp/dp/B00000JAMQ/

アイ・ドゥ / DeDe
http://www.amazon.co.jp/dp/B0000562ZP/

コメントの編集

Cool Million、DeDeどっちも聞いてみました。
案の定大好物サウンドでした!ありがとうございます!
泥臭さ満載のファンクも良いですが、こういう色気のあるアーバンファンクが特に大好きなんです。

>> からあげ さん

アーバンファンク、アーバンソウルカッコイイですよね。何故か日本では全く知名度のないジャンルなのですが、全世界的に見るとそれなりに認知されているように見えるのです。ソウルとスムースジャズを混ぜて割ったようなそんなサウンドセンスはどんなシーンにでも合うと思うんですよね。

アジア圏ではずば抜けて韓国にこういうサウンドのアーティストが多いです。後日ほかのアーティストもブログで取り上げていきますね。

コメントの編集

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ