1万円程度で楽しむ函館プチ旅行 03. ローカルコンビニ

DSCF8999.jpg

JR五稜郭駅をスルーし向かった先はここです。

DSCF9001.jpg

函館では超有名らしいローカルコンビニ「ハセガワストア」、通称ハセスト。写真の場所は昭和店です。

以前音楽関係で交流させていただいていた妄想激嬢のらびあんさんの記事で豚肉を使ったやきとり弁当のことを知り、どうしても食べてみたかったのです。

DSCF9005.jpg

店内では食べられないのでググっと目的地まで移動。移動途中で住宅街を通りましたが、玄関が冬の対策のため一段高くなっていたのが印象的でした。秋田だと雪は降りますが特に入り口は高くなっていませんので。

この自販機を見た瞬間パネルクイズ アタック25が思い浮かびました(笑)

DSCF9006.jpg

お弁当を食べようとした場所は随分遠い。とてもじゃないけど徒歩で観光客が来る場所ではありませんが、それもまあ予想済み。大館ローカルで説明すると長根山運動公園みたいな雰囲気。

DSCF9019.jpg

DSCF9020_201309262159194cc.jpg

函館の昭和公園です。東京にある昭和記念公園ではありません。
地図上で見た時に結構広い印象だったので地元の人に愛される場所なのかなぁとハセストの店員さんに道を聞いたら、ちんぷんかんぷんな様子でしたので、多分地元でもローカルな公園だと予想します。
トイレや水が朝9時以降じゃないと使えないというのは盲点でしたが、自然に囲まれ良い場所であります。

DSCF9023_2013092622030417e.jpg

昭和公園の目の前には、北海道ローカル「セイコーマート」。写真はセイコーマート函館昭和店です。

2010年時点で北海道内のコンビニの39%のシェアを持つコンビニのようで、話によるとこの中で売っているパンは値段の割にお得感が高いとか。プライベートブランドももちろんのこと、北海道限定であるキリン ガラナい・ろ・は・す ハスカップも扱ってましたね。

DSCF9017.jpg
やきとり弁当 (小 / 420円)。

本当に豚です。至ってシンプルで、これノリがなかったらコスパ的には若干高い気もしなくないかな。でも、タレがついたやきとりとご飯を一緒に食べると美味いんだわこれ。函館ソウルフード。

DSCF9010.jpg
セイコーマート あとあじ濃茶

確か100円くらい。プライベートブランドだったので買いましたがこれを買ったのは実はハセストで、どうやらセイコーマートとハセストは業務連携しているらしいのです。知らなかった。

DSCF9021.jpg
(なんとなく撮ったらいい感じで淡い雰囲気に)

ご飯を食べて公園を後に。歩き疲れたので途中からバスで函館駅へ向かいます。

DSCF9024_201309262203066f8.jpg

函館のマンホール。イカちゃんがカワイイ(笑)
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ