アンテナピクト問題解決! IIJmioついにSMS機能に対応

IIJ、「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の一部料金を変更し、SMS機能に対応したSIMを追加 (IIJ)
IIJmio高速モバイル/D、SMS対応。セルスタンバイ問題の対策にも (てくろぐ)


ついに来ました。月額料金にプラス147円をすることでSMSオプションを追加できるようになりました。既存でSIMを持っている人は2,100円で交換手続きが行えます。

これによって電波状況を常に探しにいくことでバッテリーが急激に減る、いわゆるアンテナピクト問題も解決することになり、MVNOの中でも優良なIIJmioはさらに良い方向へ進化したことになります。

現在、携帯二台持ちのガラケーの着信をスマホに通知する方法という記事でも書いている通り050の番号を無料で取得しています。この番号をメインにし、現在の番号を消してしまおうかと考えています。

キャリアメールに依存しない、キャリアの電話番号に依存しない。それで携帯を使うことができれば本当の意味でフリーな使い方となります。

945円 (IIJmioミニマムスタートプラン) + 147円 (SMSオプション) + 0円 (FUSION IP-Phone SMART)
月額1,092円で定額通信回線が維持できることとなります。



例えば現在のキャリアをMNPで解約し、キャッシュバックを受け取り2年間定額料金を払おうと電話番号をFUSION IP-Phone SMARTに移行してしまった時点でメインの番号として使うわけではないので十分お得な使い方が出来そうですね。今ならiPhone5あたりが5Sの発表により一括0円に近い形で売りだされそうなので、なかなか面白いことが出来そうです。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ